About Us

Seeds of Angelica

届けたいところ

 

人が心に抱える悩みや苦悩、苦痛は、

その人が属している社会のあり方と無関係ではないように思います。

大きな意味では裏と表の関係といえるかもしれません。

その社会の価値観の網からこぼれ落ちるものの中に眠る種子が

芽吹くための光を届けられたらと思います。

もし、それができるなら、

種子はそれぞれの場で芽吹き、

やがて社会を下から照らしてくれるでしょう。

 

居場所がないと感じたり、

自分が本物でないような感覚を感じたり、

うまく適応できないとか、

適応してしまうと返って自分が偽物のような気分になったり、

かといって、心のことに本気で取り組みだしたら

それこそ生きていくのは大変かもしれません。

けれども、どうしてもそういうことを無視してできない、

考えないでは生きられない、という人もいらっしゃると思います。

 

そういう人にフラワーエッセンスやヒーリングを届けられたら、

そういう人に手渡せたら、と思います。

Mission

Seeds of Angelicaは

外側の自然である花(植物)と

内側の自然である私たちの深い心のはたらきが

響き合う喜びを経験できる場が

少しずつ広がっていくことを願って活動しています。

 

そして、そのような響き合いによって

一人ひとりの人がずっと変わらず大切にしてきたものが

種子のように自然の力によって芽吹き、

豊かに自由に育っていくことを願っています。

高原 大輔(たかはら だいすけ)
1959年生まれ、京都在住(既婚)
京都教育大学卒業
1998年英国ITEC認定アロマセラピスト・ディプロマ取得
2000年FESインテンシブセミナーに参加
2001年フラワーエッセンス療法個人セッション開始
2007年ライフスクール・フラワーエッセンス・プラクティショナー・トレーニング課程卒業
2009年 School of Healing Arts and Sciences 統合ヒーリング科卒業
2009年 Association for Flower Essence Therapy代表に就任

フラワーエッセンス療法家(School of Healing Arts and Sciences 認定)
ハンズオンヒーラー(School of Healing Arts and Sciences 統合ヒーリング科卒)
フラワーエッセンス療法の会(Association for Flower Essence Therapy)会長

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。

Shares
Share This