アメリカアカバナトチノキ、トチノキ、ベニバナトチノキの今の様子(4/26)

アメリカアカバナトチノキの開花 「アメリカアカバナトチノキの冬芽と花」「アメリカアカバナトチノキの蕾」で紹介した京都府立植物園のアメリカアカバナトチノキが開花しました。 トチノキの蕾 4/12の「トチノキの新芽」で冬芽が展開し始めたことを紹介した、その隣にあるトチノキは、花序が生長して蕾の状態です。ここのトチノキは樹高が低いので花を観察することができます。 レッドチェスナットの開花...
オリーブの蕾

オリーブの蕾

今年もベランダで育てているオリーブに蕾がつきました。 最初に蕾ができ始めたのは3月末でした。 それが4月になって徐々に伸びて膨らんできて、 今は小さな緑色の蕾になっています。   ※オリーブのフラワーエッセンスは、肉体的、精神的に疲労し、消耗している状態から回復し活力を取り戻すのを助けてくれます。日本で見ることは難しいですが、樹齢は非常に長く地中海沿岸では千年を超えるものも少なくありません。...
ヤロウ(Achillea millefolium)の本葉の生長

ヤロウ(Achillea millefolium)の本葉の生長

4月14日の記事「ヤロウの本葉が出てきました」で紹介した、 種子から育てているヤロウですが、 同じ日(3/24)に岡山で直播きしたヤロウの様子をみてきました。 こちらの方が少し生長が早いようです。 葉の形の変化って本当に興味深い! (FESのヤロウのフラワーエッセンスのテーマは「境界」。環境や他者との境界があいまいで、他者の痛み、苦しみなどを受け取りやすく、それによって消耗したり容易に傷ついたりしやすい傾向があるときに、繊細さを保ちながら強さ、活力、統合性を守るのを助けます。)...
1 / 13612345...102030...最後 »