フラワーエッセンスが指し示してくれる方向

フラワーエッセンスが指し示してくれる方向

※この記事は以前に書いたものを加筆修正しました。 「なりたい自分」と外側から自分がどう見えるか 当たり前ですが、植物は他の植物になろうとすることはありません。 スミレはタンポポの花を咲かせようとはしません。   一方で、僕らは他の誰かになろうとすることがあります。 自分の外側に「なりたい自分」や「理想の自分」を思い描くことがあります。 周りの人が期待するであろう自分、 人から賞賛を受けるための自分、 外側からどう見えるかを中心においた自分になろうとしてしまうことがあります。  ...
フラワーエッセンスの作用の3つの段階と「葛藤」

フラワーエッセンスの作用の3つの段階と「葛藤」

フラワーエッセンスの作用の全体像を知っておく フラワーエッセンスの作用が表れるプロセスは、人によって、状況によって、使用するタイミングによって、違ってきますが、一般的には次のような段階があると考えらています。(*1) 必ずしもこの通りに経験されるとは限りませんが、それでも、こうしたフラワーエッセンスによって起るプロセスの全体像を知っておくことは、「表示されているフラワーエッセンスの効果だけ」に注目するよりは、フラワーエッセンスの効果を評価するのに役立つと思います。 フラワーエッセンスの作用と反応の3つの段階...
自分に響くフラワーエッセンスを選ぶためにできること-2

自分に響くフラワーエッセンスを選ぶためにできること-2

フラワーエッセンスに「自分を開く」 フラワーエッセンスを選ぶ時にいつも同じ方法で選んでいるとしたら、その方法を変えてみるのもいいかもしれません。フラワーエッセンスの作用を実感することは、フラワーエッセンスのエネルギーに「自分を開く」ことだと思います。 そう考えると、選ぶ段階からフラワーエッセンスのエネルギーに自分を開くような選び方をするのがいいでしょう。できるだけ自分のこころの機能全部(感情、思考、感覚、直観)を使って選ぶことを試してみるのがいいと思います。 フラワーエッセンスとの関係を時間をかけて深めていく...
自分に響くフラワーエッセンスを選ぶためにできること

自分に響くフラワーエッセンスを選ぶためにできること

  バッチ医師のオリジナルの解説を読む キーワードや性質の一部に注目してフラワーエッセンスを選んでしまったために、自分に響くフラワーエッセンスに出会えなくて、なんだフラワーエッセンスって効くのか、効かないのよくわからない、と思ってしまう方がもしかしたらいらっしゃるのではないかと思います。なぜ、キーワードや性質の一部に注目して選ぶとよくないのか。...
プラクティショナーの仕事

プラクティショナーの仕事

  前の記事で、「人のこころに触れて援助を行うような仕事で行われることは、フラワーエッセンス療法も含めて、この『自分自身との関係の結びなおし』を援助することだと考えている」と書きました。   こんなふうに言うのは簡単ですが実際には、「自分自身との関係の結びなおし」はたいてい苦しい過程を含んでいます。 これまで後回しにしてきたことや、思い出したくないようなことが浮上してきて向き合わざるをえないようなことがあるかもしれません。...