Google検索で調べれば、

瞬時に答えが返ってくる時代に、

時間をかけて植物を観察することや、

エッセンスを体感することを

大事にしたいのは、

体験から出発したいからです。

 

概念や理解からではなく。

まさに、「バラのために時間を無駄に」したいのです。

誰かの情報ではなく

自分の体験を

自分の土台に置きたいのです。

 

植物を体験するとき、

フラワーエッセンスを体験するとき、

私たちの心は動き、踊ります。

 

その心の動きに

意識の光を当てることで、

植物やフラワーエッセンスの不思議を

理解していきたい。

 

もし、体験から遠ざかってしまうと、

植物の力を自分の解釈で

都合よく乱暴に

使うことにならないでしょうか。

 

もし、自分が体験したことが、

自分の土台にならなかったら、

自分を信頼することは可能でしょうか。

 

体験を通して

植物やフラワーエッセンスとの

つながりを土台にして

私たち自身の根に

養分を与えていきたいのです。

Share This