フラワーエッセンス・リサーチプロジェクト

★この記事は更新から1年以上経過しています★

※ このページは第1次のリサーチに関するページです。第1次のリサーチ(植物名を伏せてリサーチ)は終了いたしました。現在は植物名(ノイバラ)を了解していただいた形でのリサーチを継続中です。詳細は→フラワーエッセンス・リサーチプロジェクト:ノイバラ

リサーチのフィードバックについて

※ フィードバックしていただいた情報は個人名以外基本的にすべてそのまま公開されます。そのまま公開できる情報だけを書いてください。もし公開できないけれども報告していただける内容がある場合は分けて書いてください。

※ フィードバックは「受付完了メール」に返信していただく形で、メールに直接書き込んでください。

※ 長期的な作用のフィードバックは、記録やメモをとられた場合は、次の3つの期間ごとにまとめて書いてください。

・服用開始~3日
・4日~7日(1週目)
・8日~14日(2週目)以上

よろしくお願いいたします。

リサーチ・スケジュール

・参加申込受付:6月3日~10日→14日(受付を終了しました→現在進行中!)
・リサーチの報告締切:6月30日
・植物名とリサーチ結果の公表:7月2日~

・リサーチの再開:7月2日~ (植物名がわかった状態でのリサーチになります)

はじめに

フラワーエッセンス・リサーチプロジェクトは、簡単に言うと日本の里山の花でつくったフラワーエッセンスを、名前を伏せたまま(まだどの植物でつくったか誰にも言っていません)試してもらって、その感想をフィードバックしていただく。それをたくさんの人に行っていただいて集計してみるという試みです。

初めての試みで、今後の方向性を探るための実験的なリサーチです。「きちんとフィードバックしなければ・・・」と堅苦しく考えていただく必要はありません。短期的な作用と長期的な作用の二つのフィードバックをお願いしますが、どちらか一方だけでもOKですし、途中で服用を忘れてしまったり、服用できなく なってもOKです。できる範囲でお願いいたします。

プロジェクトの方向性

このプロジェクトは最初はSeeds of Angelicaが主体となって始めますが、いずれは賛同していただける方々のコニュニティとしてのプロジェクトに移行していくかもしれません。自然な流れでそうなればいいなと考えています。

僕は星には疎いのですが、時代を象徴するアーキタイプが魚座から水瓶座へと移行していくことは良い悪いとは関係なく、そういうものなんだろうと思います。とくに社会や組織が、親子の関係を典型とするようなピラミッド型の構造から、インターネットを典型とするような個人のネットワーク型の構造へと変わってきていることは多くの人が日々実感していることでしょう。

そのような変化の波はフラワーエッセンスのあり方にも影響を与えているはずと思っています。社会や組織に見られるような時代的な変化がフラワーエッセンスのあり方にも影響を与えているとすれば、これまでのフラワーエッセンスと私たちの関係もすでに変化し始めているのかもしれませんね。何人かのフラワーエッセンス・プロデューサーによってつくられたフラワーエッセンスを買って使うこれまでのような形から、自分のためにフラワーエッセンスをつくって、それをコニュニティの中で共有していくような形に変化していく可能性もあるのではないか、あっていいんじゃないかと思います。

もちろん、質のよいエッセンスを提供してくれるメーカーの存在は貴重ですし、これからも重要な役割を果たしていってくれると思いますが、もう一つの流れが生まれつつあるのではないかと感じています。どっちが良い悪いというのではなく、そういう流れがこれから加速していくのかもしれません。その流れはDr. Edward Bachの「あらゆることが自分ででき、望めば植物を見つけてレメディをつくることさえ自分でできる。」(*1)という言葉に込められた思いを源泉とする流れなのかもしれません。

目的

今はまだ実験段階ですが、いつかは次のようなことができたらと思っています。日本の里山に生育する日本人になじみ深い植物からつくられたフラワーエッセンスにどのような作用があるのかをリサーチして、その情報をオープンにすることによって、自分のためにフラワーエッセンスをつくりたいと思っている方に、「フラワーエッセンスの作用」「植物や生育環境」「作り手」の三者の関係を探求する手掛かりや材料を提供することです。その結果フラワーエッセンスの新しい可能性が開かれて、自然と人間の関係がよりよいものになっていくといいなと思っています。

内容

リサーチに参加していただける方には、2015年5月21日に高原が岡山県美作市でつくったフラワーエッセンスのストックボトルを、植物名を伏せたままお送りいたします。参加者の方に行っていただくことは短期的な作用のフィードバック長期的な作用のフィードバックの2つです。

※ このリサーチは初めてのリサーチで今後の方向性を探るための実験的な意味もあります。「きちんとフィードバックしなければ・・・」とあまり堅苦しく考えすぎないでください。どちらか一方のフィードバックだけでもOKですし、途中で服用を忘れてしまったり、服用できなく なってもOKです。できる範囲でお願いいたします。服用できなかった場合はそのまま「服用できなかった」、あるいは「○日くらい服用しない期間があった」と書いてください。

※ フラワーエッセンスの作用が「よくわからなかった」場合はそのまま「よくわからない」と書いてください。

※ リサーチにとって正直にフィードバックしていただくことがもっともありがたいことです。

※ フィードバックしていただいた情報は個人を特定されない形で、基本的にすべて公開されますので公開できない情報は書かないでください。

1. 短期的な作用のフィードバック

エッセンスを服用した直後から10~15分程度、自分の体、気持ち、感情などに意識を向けていただき、どんな変化があるか、あるいはないかをメモしてそれを報告していただきます。

2. 長期的な作用のフィードバック

エッセンスを2週間(以上)服用して、起こった反応、変化、気づきなどについて報告していただきます。

1.の手順

(1)ミネラルウォーターを1/3~1/2くらい入れたグラス(ガラス製)と送られたストックボトルを用意する。

(2)軽く背筋を伸ばし、2、3度深呼吸をしてリラックスする。しばらく自然に呼吸しながら今の自分の体、気持ち、感情に意識を向けてみる。(5分程度)

(3)用意したグラスにストックボトルから4滴を入れ、飲む。(何度かに分けて飲んでもよい。)

(4)自然に呼吸しながら先ほど感じた自分の体、気持ち、感情に意識を向けて、変化があるかどうかを感じる。何か変化を感じたらメモしておく。

(5)エッセンスを感じるというより、エッセンスを服用したときの自分の反応に意識を留めたまま10分~15分程度自然な呼吸を続ける。(時間経過と共に感じが変わってくることもある。)

(6)作業を終えたらメモをまとめてください。(何度か行っていただくこともOKです。)

2.の手順

(1)お送りしたフラワーエッセンスを2週間(以上)服用してください。1日4回が目安ですが、多くなったり、少なくなったりしてもかまいません。

(2)服用期間中はできれば、体調、気分や感情、自分についての気づきなどについてメモしておいてください。次の3つの期間に分けて体調、気分や感情、自分についての気づきをまとめて報告してください。

(3)お送りしたフラワーエッセンスについての印象や服用した感想など自由に書いてください。

◆フィードバックしていただくこと

(a) 大まかな服用回数(平均○回)
※ 服用回数が極端に多くなったり、少なくなったりした場合は具体的に書いてください。 同時に服用したエッセンスがある場合は書いてください。服用期間中に受けた治療や療法があるか、ないか(書ける場合は療法名、治療の内容)。

(b) 体調、気分や感情、自分についての気づき

・服用開始~3日
・4日~7日(1週目)
・8日~14日(2週目)以上

(c) フラワーエッセンスについての印象や服用した感想を自由に

フィードバックの報告

フィードバックしていただく情報は所定のメールに返信する形でお願いいたします。受付完了の段階で送信させていただきます。

リサーチ結果の受け取り

リサーチの結果は順次このサイトで報告させていただきますが、それとは別に参加された方には、フラワーエッセンスをつくった植物の写真や太陽法の写真とともに郵送させていただきます。ただし、結果をまとめる作業に1ヶ月ほどいただきたいと思います。(郵送ではなくPDFファイルで受け取りたい方はお知らせください。)

スケジュール

・参加申込受付:6月3日~10日
・リサーチの報告締切:6月30日
・リサーチ結果の公表:7月2日~
・リサーチ結果の郵送:8月初旬

参加費

1,500円

※フラワーエッセンス自体は無料ですが、ボトル代や郵送料、事務手数料として参加費をお願いいたします。

お申込み手続き

以下の申し込みフォームからお申込みください。自動返信メールの内容にしたがって参加費をお振込みください。参加費のお振込みが確認できましたら、受付完了メールをお送りし、フラワーエッセンスを発送いたします。

フラワーエッセンス・リサーチプロジェクト申込フォーム

——————————–

*1:ジュリアン・バーバード『バッチのフラワーレメディ 植物のかたちとはたらき』 谷口みよ子訳 英国フラワーレメディ・プログラム 2013、 23p

Submit a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。