フラワーエッセンス・ブログ

フラワーエッセンス ブログ

フラワーエッセンスと植物に関連することを中心に自分の可能性の種子を芽吹かせることについて書いています。

 

スターオブベツレヘムの蕾

「2月と3月のスターオブベツレヘムとヤロウ」の記事で、2月と3月の様子をご紹介しました。 記事で紹介したものとは違うものですが、昨日京都府立植物園のスターオブベツレヘムの様子を見てきました。 小さな蕾がついているものも、かなり蕾が膨らんできているものもあります。...

続きを読む

「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の感想-4

  観察会の参加者の方の感想の一部をご紹介します。 「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の感想 ヤロウの葉の手触り。タンジーの葉の香り。風に乗るような形のシデの花。簡単にやぶれたりしないオークの落ち葉。風が吹くと雪のように舞うチェリープラムの淡い色の花びら。植物たちの今の様子をひとつひとつ確かめるように見ていくことができました。その中でも印象に残っていたのは、意外にもカタクリでした。  ...

続きを読む

トチノキが芽吹きました

トチノキを育てています。 2016年の秋に拾ってきた実を鉢の中に埋めておいたら、2017年の春に芽吹きました。 毎年冬芽から新しい葉が展開していくところを観察しています(^^) セイヨウトチノキ(ホワイトチェスナット)でいうと、チェスナットバッド状態です。  ...

続きを読む

4/13 オークの花観察会、開催しいます!

オークの花観察会 突然ですが、今週の土曜日にオークの花の観察会を開催します(^^) オーク(ヨーロッパナラ)の冬芽が芽吹いて展開し、花序が現れて花を咲かせるところを観察します。 ◆日時 4月13日(土)12時30分~15時 ◆集合時間 12時30分 ◆集合場所 大阪市立大学理学部附属植物園正門、受付を入ったところの管理棟の横。 ◆会場 大阪市立大学理学部附属植物園 アクセス ・大阪方面から:京阪電車・淀屋橋もしくは京橋駅→枚方市駅(交野線に乗り換え)→私市駅下車...

続きを読む

「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の感想-3

観察会の参加者の方の感想の一部をご紹介します。 「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の感想 ・・・・・・   今回の観察会に参加して一番私が感じたのは、植物を本当に観察する時には、やはり観たそのままを、どんな風になっているかをスケッチしてみることがとても大切だなーということでした。  ...

続きを読む

「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の感想-2

観察会の参加者の方の感想をご紹介します。 「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の感想 先日は、チェリープラムとカタクリの観察会もお世話になり、ありがとうございました。   チェリープラムが咲いた状態を、観察するのは初めてでルーペを通じて見える、おしべやめしべのひとつひとつに感動して、何度も何度も眺めていました。   花びらのギザギザがあることを、先生や皆さんに教えていただけて良かったです。ひとりでは、気づけないことだったと思います。  ...

続きを読む

「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の感想

観察会の参加者の方の感想をご紹介します。 「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の感想 先日の植物観察会では、お世話になりました。チェリープラムもカタクリも本当にきれいだったなと思いながらこの一週間を過ごしました。   27日の写真を観ると、チェリープラムは私達が観察した時より幹が黒く見えました。やはり23日より花が沢山咲いていたり、お天気も良かったからでしょうか。チェリープラムは咲き始めということもあり「希望」という言葉が浮かんできました。そのくらい美しかったです。  ...

続きを読む

「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の様子

今年は、3月23日、27日と2回開催した「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会。幸運にも、23日はカタクリの花が、そして27日はチェリープラムの花がもっとも生き生きと咲いているタイミングになりました。 この植物観察会は、ゲーテの自然観察のアプローチを土台にして、フラワーエッセンスの視点で行われます。 フラワーエッセンスなのに、なぜ観察?と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、個人的には植物観察はフラワーエッセンスの肝だと思っています。...

続きを読む

風とカタクリの花

昨日の★飛ぶフラワーエッセンス教室★の植物観察会は天候に恵まれ、暖かな日差しの中で観察することができましたが、時折、強い風が吹いていました。 カタクリの花が風に揺れる様子を動画に撮ってみました。  ...

続きを読む

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス「ミムルス」

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス 次の文章は飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1とSEED2(併せて約1年間)を受講した方のSEED2修了課題として提出されたものです。公開を許可してくれた方々に感謝します。自分と同じような悩みを抱えていたり、自分と似たような状況にいる方たちが、フラワーエッセンスが助けになるかもしれないと知るきっかけになれば、という思いから公開を許可してくれています。 ミムルス...

続きを読む

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス「マスタード」

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス 次の文章は飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1とSEED2(併せて約1年間)を受講した方のSEED2修了課題として提出されたものです。公開を許可してくれた方々に感謝します。自分と同じような悩みを抱えていたり、自分と似たような状況にいる方たちが、フラワーエッセンスが助けになるかもしれないと知るきっかけになれば、という思いから公開を許可してくれています。 マスタード...

続きを読む

3月のチコリ

チコリ(チコリー)は、バッチ医師が1930年につくったエッセンスのうちの1つで、12 Healersの1つです。 チコリはキク科の植物ですが、今の時期はロゼットの状態から少しずつ葉を充実させて上に展開していく時期です。 葉には短い毛がたくさん生えていますが、触るとしっとりしていて、水を感じます。...

続きを読む

受付中の講座・植物観察会

農園のお弁当ランチ&春の花観察会

 

スターオブベツレヘム観察会

 

飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1

Newsletter

フラワーエッセンス個人輸入代行SEEDS

フラワーエッセンス輸入代行SEEDS

Share This