フラワーエッセンス・ブログ

フラワーエッセンス ブログ

フラワーエッセンスと植物に関連することを中心に自分の可能性の種子を芽吹かせることについて書いています。

 

トチノキの新芽

  トチノキは、セイヨウトチノキの、日本に自生する近縁種です。 セイヨウトチノキからはバッチのフラワーエッセンス、 ホワイトチェスナットとチェスナットバッドのエッセンスがつくらます。   3月17日に京都府立植物園で開催した観察会では、トチノキの冬芽を観察しました。 トチノキは1か月前には冬芽の状態でしたが、今新しい葉を展開し始めています。 もし、これがセイヨウトチノキなら、ちょうどチェスナットバッドがつくられる状態ですね。   観察会の参加者の多くの方がトチノキの冬芽をスケッチされていましたが、...

read more

チェリープラム観察会の感想-2

先日(3月31日)開催したチェリープラム観察会の感想をいただいたので、ご紹介します。   満開のチェリープラムを観にいこう!という企画をとても楽しみにはしていましたが、満開の時に個人的に植物園を訪れてみたにもかかわらず、チェリープラムの木を見つけられなかった私には、この観察会では花が終わった姿を見ることに意味があったのだと思ったりしています。  ...

read more

チェリープラム観察会の感想-1

昨日(3月31日)に開催したチェリープラム観察会の感想をいただいたので、ご紹介します。   「そうだ、チェリープラム、行こう。」   今回はそんなノリで参加を決めました。   フラワーエッセンスの存在を知って、気がつくと13年が経ち、小学2年生だった娘は今年成人しました。  ...

read more

自分の手に取り戻す-4

バッチ医師がフラワーレメディに託したことの一つが、 私たち自身の健康や癒しや幸せを専門家任せにすることから、 自分自身の手に取り戻すことだったとしたら、 そして、バッチ医師の基本的な考えが 外側の何かによってもたらされるのではなくて、 私たちが本来もっているもの、 自分の中にすでにあるものを大切にすること、 育てていくことによってそれがもたらされるというものだとしたら、 僕らはもっと自分を信頼していいと思います。   バッチ医師は僕らに、その本来もっているもの、 自分の中にすでにあるものが、...

read more

チェリープラム観察会 @大阪市立大学附属植物園が終了しました

今日は本当に観察会にはもってこいの天候でした。 半分山の中にある植物園を、花を見ながらハイキングという感じでした。 今日はインナーガーデン・ティアラの堤千恵さんも特別ゲストで参加!! イギリスで撮影したチェリープラムのフォトブックなども見せていただきました。 (堤さん主催の観察会はこちら ⇒ 【香川・小豆島】オリーブの花と夏のハーブガーデン植物観察会)   あいにくここ数日の気温の上昇もあって、 チェリープラムもカタクリもピークを過ぎていて残念でしたが、 それはそれでこれまで見ることのできなかった姿に出会うことができ、...

read more

ワイルドローズの新しい葉(3/26~3/30の様子)

ワイルドローズが新しい葉が伸び始めたことを書きましたが、 その葉が展開し始めています。 扇子のように(扇子が真似したんだと思うのでこの表現は逆ですが(^^;) 綺麗に折りたたまれてしまわれていた葉が 新しい空間に出会って、伸びて広がっていく・・・ (最後の2枚は折りたたまれているところと、広がったところ)            ...

read more

自分の手に取り戻す-3

フラワーエッセンスを実感をもって使うために大事なことは、 自分の感覚や自分の内側の声に耳を傾けること を続けていくことだと思います。   情報や理論はフラワーエッセンスを理解したり、 説明したりするのには助けになりますが、 フラワーエッセンスを身をもって知ることには役立ちません。   自分の感覚や自分の内側の声に耳を傾けることは、 フラワーエッセンスを実感をもって使えるようになるだけでなく、 同時に自分自身への信頼を育てていくための鍵でもあります。   内側の声に耳を傾けることは、...

read more

自分の手に取り戻す-2

「自分の手に取り戻す」からの続き   バッチ医師の考え方の基本を ものすごくシンプルにいってしまうと、 私たち自身の健康や癒しや幸せは 外側の何かによってもたらされるのではなくて、 私たちが本来もっているもの、 自分の中にすでにあるものを大切にすること、 育てていくことによってもたらされる、 ということにあるように思います。   僕らはそれをもっと信頼していいと思うのです。 自分が本来もっているもの、 自分がずっと大切にしてきたもの、 そういうものをもっと信頼していい。 それをフラワーエッセンスを助けに、...

read more

オークとホーンビームの今の様子(3/27)

大阪市立大学理学部附属植物園には、 チェリープラム(ミロバランスモモ)以外に、 ホーンビームやオークもあります。 オークは冬芽が膨らんで、 雄花の花序が見え始めたところですね。 ホーンビームは今花が咲いています。 地面の枯葉の上に落ちた花序を見つけました(最後の写真) 右側の黄色っぽいのは花粉です!   (オークのフラワーエッセンスについては⇒こちら、ホーンビームのフラワーエッセンスについては⇒こちら)        ...

read more

チェリープラム(ミロバランスモモ)の今の様子

今週末の観察会に先立って、 チェリープラムの様子を見に行って来ました。 満開でした!! が、少しだけピークを過ぎた感じです。 昨日がベストだったかもしれません。 何度見ても美しい花ですね。 メジロが蜜を吸いに来ていました! (チェリープラムのフラワーエッセンスについては ⇒ こちら)    ...

read more

自分の手に取り戻す

バッチ医師はフラワーレメディを、 シンプルな文章を理解すれば誰でも簡単に使うことができるようにして 世に送り出しました。 そこに至るまでに多くの試行錯誤があったことは 著作集などを読むと見えてきますが、 最終的に最優先されたのは 「誰でも使うことができる」ことのように思われます。   そのことを考えてみると、 バッチ医師がフラワーレメディに託したことの一つは、 健康や癒しのすべてを専門家任せにすることから、 日々の暮らしの中で自分自身の手に取り戻すこと ではなかったかと思うのです。   フラワーエッセンスは...

read more

受付中の講座

1/26~ 京都土曜クラス・飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1(第10期)

SEED1は、フラワーエッセンスを自分のために実感をもって使えるようになるための体験型の連続講座です。

2/17~ 連続講座「ヤロウと境界」(第3期大阪クラス)

普段あまり意識していない境界のテーマに光をあてて、無意識に消耗しているエネルギーを自分のために創造的に使う選択に結び付けていくのが、この講座の目指すところです。

飛ぶフラワーエッセンス教室

Newsletter

Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して送信をクリックしてください。

講読解除をご希望の方はメールアドレスを入力して講読解除を選択し送信をクリックしてください。ご購読ありがとうございました。

Newsletter-第51号 12/22
Newsletter-第52号 12/26
Newsletter-第53号 1/1
Newsletter-第54号 1/8
Newsletter-第55号 1/14
Newsletter-第56号 1/15

アーカイブ

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。

Shares
Share This