フラワーエッセンス・ブログ

フラワーエッセンス ブログ

フラワーエッセンスと植物に関連することを中心に自分の可能性の種子を芽吹かせることについて書いています。

 

ヤロウの花の細部

ヤロウの蕾は糸のようなたくさんの毛でおおわれています。というか、葉や茎にもこの細かく長い毛が蕾ほどではありませんがあるのですが、肉眼ではなかなか見えません。 下の写真は、舌状花が開き始めるところ。舌状花は紙を筒状に丸めたような形から開いていきます。舌状花には雌しべだけがあり、ギリシア文字の「γ」のような形の柱頭が見え始めています。...

続きを読む

小さな蕾をつけたオトギリソウを描いてみた

最近、ヤロウ(セイヨウノコギリソウ)ばかり観察しているので、違う植物を描いてみたら違いがクリアになって、よりヤロウのエネルギーを感じられるんじゃないかと思って、小さな蕾のついたオトギリソウを描いてみました。まだ、途中ですが・・・ 描いてみると、ヤロウとの違いがよく感じられますが、なかなか言葉になりません(^^;...

続きを読む

ホーンビームの果実

6月22日にヤロウ観察会を大阪市立大学附属植物園で開催しました。 ここには、チェリープラム、オーク、ホーンビーム、ホワイトチェスナットなどバッチのエッセンスになっている樹木があります。...

続きを読む

飛ぶフラワーエッセンス教室・6月からはじまるクラス

6月から始まる飛ぶフラワーエッセンス教室 6/16(日)~ SEED1(フラワーエッセンス基礎1講座)@大阪 6/16(日)~ SEED2(フラワーエッセンス基礎2講座)@大阪 6/22(土) ヤロウ観察会&ウェブ講座 6/23(日) フラワーエッセンス 1-Day ワークショップ「 心をつかって声を聴く」 飛ぶフラワーエッセンス教室が大事にしていること  自分自身のことに取り組みながら学ぶ体験型講座 私たち人間も自然の一部という視点を大切に学ぶ フラワーエッセンスを植物の癒しの力の一つとして学ぶ 体験や経験を通して学ぶ...

続きを読む

ヤロウの開花

ヤロウ(セイヨウノコギリソウ)の花が咲き始めました。 ヤロウはキク科の植物で、キク科の植物はたくさんの花が集まって1つの花のような形(頭状花)をつくっています。 たとえば、ヒマワリの花(頭状花)はたくさんの筒状花と舌状花が集まってできています。 ヤロウは、その頭状花がさらにたくさん集まって花序を形成しています。 2枚目の写真はちょうど舌状花が開き始めたところですが、紙を縦に丸めたような状態から開いていくんですね!!         [button...

続きを読む

受付中の講座・植物観察会

SEED3修了課題発表会&交流会

フラワーエッセンス Online 無料トライアル

Newsletter

Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

講読をご希望の方は以下のフォームにご登録ください。

講読解除をご希望の方はメールアドレスを入力して講読解除を選択し送信をクリックしてください。ご購読ありがとうございました。

過去のNewsletter

6/5 Newsletter-第74号「飛ぶフラワーエッセンス教室6月から始まるクラス」
6/13 Newsletter-第75号「フラワーエッセンス・メール講座第16回」
6/28 Newsletter-第76号「フラワーエッセンス・メール講座第17回」
7/13 Newsletter-第77号「フラワーエッセンス・メール講座第18回」
8/6 Newsletter-第78号「フラワーエッセンス・メール講座第19回」


フラワーエッセンス個人輸入代行SEEDS

フラワーエッセンス輸入代行SEEDS

Share This