フラワーエッセンス・ブログ

フラワーエッセンス ブログ

フラワーエッセンスと植物に関連することを中心に自分の可能性の種子を芽吹かせることについて書いています。

 

ミムルスのエピソード、その3「恐れと憧れ」

光と影を体感する? 前の記事で書いた「フラワーエッセンスによって目覚めるものや育まれるものは、本来自分に備わっているもの」ということを自分の経験から書いてみたいと思います。 たとえば、信じる気持ちを失って落胆する人がゲンチアンで信じる気持ちを取り戻したというと、やっぱり欠けているものを補っているんじゃないかとも思えます。それって言い方だけなんじゃないかと。 光と影が体感をともなって溶け合うような感覚、それは・・・ 水への怖さ、海への恐怖 2002年6月に School of Healing Arts and Sciences...

続きを読む

何気なくYouTubeを見ていたら…「コンステレーション」

何気なく、YouTubeを見ていたら、河合隼雄先生の京大退官直前の最終講義(1992年)の動画があった。 これをたまたまNHKの放送で見たことが、今の活動の出発点の土台になっているといっても過言ではない。 この講義の内容は書籍にもなっていますが、久しぶりに講義の映像を見ることができてとてもうれしい。 まったく色あせない内容と、河合先生の当時のエネルギーに触れることができて、勇気づけられた。...

続きを読む

風に揺れるリンドウ

10月31日に倉敷の重井薬用植物園に行ってきました。園内にはたくさんの絶滅危惧種を含む、日本、特に岡山県内に自生する植物があります。 保全された湿地でリンドウが生き生きと咲いているのをみることができたのは、本当にうれしかったです。...

続きを読む

湿地をつくる・・・?

10月31日に倉敷の重井薬用植物園に行ってきました。 園内にはたくさんの絶滅危惧種を含む、日本、特に岡山県内に自生する植物があります。 保全された湿地でリンドウが生き生きと咲いているのをみることができたのは、本当にうれしかったです。 正直、こんなところをつくれないかなあ・・・と考え始めました。 フラワーエッセンス関連の植物と日本に古くから自生している植物で・・・   もう一つ大きな収穫というか、うれし事がありました。それはなんと岡山県内に自生しているノコギリソウがあったのです!!!  ...

続きを読む

ミムルスのエピソード、その2

10/25の投稿で、ミムルスが自分にどんなふうに助けになったかを少し書きましたが、僕にとって重要なエッセンスってどんな感じかということ書いてみようと思います。 二十数年フラワーエッセンスを使ってきて振り返ってみると、いくつか自分にとって重要なエッセンスが思い浮かびます。ミムルスはそのうちの一つです。 そういう「出会い」には、少なからず「偶然」が作用しているように思います。 2000年の夏、ミムルスの群生に出会ったこと自体、通常は行く予定のなかったところに行くことになって可能になったことでした。...

続きを読む

ミムルス(ミムラス)のエッセンス

バッチ医師が最初につくったエッセンスは、インパチェンス、ミムルス、クレマティスだったと言われています。 ミムルスは、個人的にはフラワーエッセンスを学び始めたころから、幾度となくとても助けられてきたエッセンス/植物の一つです。今のような活動の原点の一つもFESの研修でのミムルスの花との出会いでした。 そのFESがつくったミムルスの動画を見つけたので、紹介したいと思います。動画の風景を見ていると、ミムルスの群生にはじめて会ったときのことを思い出します。  ...

続きを読む

同じ花のエッセンスを比べてみる

同じ花のエッセンスを比べてみるとどうだろう。 SEED4のテーマでもある「スターオブベツレヘム」のフラワーエッセンスを試してみよう。 左から、ネルソン、ヒーリングハーブス(イギリスで販売されているもの)、ヒーリングハーブス(アメリカでFESから販売されているもの)、FESのリサーチエッセンス。 左の3つは煮沸法、FESのリサーチエッセンスは太陽法で作られています。真ん中の2つはマザーエッセンスは同じヒーリングハーブスのもの。...

続きを読む

「足りないもの」ではなく、もともとあるもの

フラワーエッセンスは 日常のちょっとした心のアンバランスからの回復に使うこともできれば、 本当に人生が変わるような出会いになることもあります。 あるいは、そういうタイミングで フラワーエッセンスに出会う方もいらっしゃいます。 私たちは物事がうまくいかないと、 自分には何が欠けているんだろうか。 自分に足りないのは何だろうかと考えがちですが、 フラワーエッセンスが教えてくれるのは 私たちに「足りないもの」ではなくて、 私たちの中にもともとあるもの、 私たちの中にすでにあって目覚めるのを待っている力だったり、 光だったり、...

続きを読む

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス「クレマチス」

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス 次の文章は飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1とSEED2(併せて約1年間)を受講した方のSEED2修了課題として提出されたものです。公開を許可してくれたH.Sさんに感謝します。 クレマチス 私に一番響いたエッセンスは『クレマチス』です。   初めて出会ったのはSEED2がスタートした頃に受講した 【フラワーエッセンス・ワークショップ「心をつかって声を聴く」】でした。 あまり好ましくなくずっと隠し続けていたクレマチス的な部分、...

続きを読む

自分の根に養分を与えよう!

自分に自信がもてなかったり、 自分が人と違うことに過敏だったり、 自分が自分でいいという感覚を もてなかったりするときは、 自分の根に養分を与えよう!   すでに自分がもっているもので、 あまり意識してこなかったようなことの中に 自分らしい輝く価値は必ずあって、 それを土台にすることができれば 不完全かもしれないけれど 自分は自分でいいんだ という感覚をもつことができる。   それはバッチ医師の、欠点と戦うのではなく、 それに拮抗する美徳を育てなさい という言葉に通じる。  ...

続きを読む

バッチ医師の誕生日に

今日はバッチ医師の誕生日でしたね。 ネットの接続を切って、 植物園で過ごす時間をつくりました。   バッチ医師が最初につくったレメディ、 インパチェンスの近縁種、ツリフネソウに 挨拶しとこーって感じで会いに行きました。 ちょうど今、蕾と花と果実の全部を見ることができる時期です。 葉は比較的単純な形をしているのに、 この花の複雑さと絶妙のバランス!!   バッチ医師は、50歳の誕生日、 一般向けのフラワーエッセンスの講演 「Healing by Herbs」を行ったとき、 どんな気持ちだったのだろう。...

続きを読む

その人の心に起きている現象を「共に経験する」

人の心に起きている現象を共に経験しようとする態度は、 人が癒えることを可能にする場を 提供しようとする人たちにとって、 基本的な態度ではないかと思う。   それは、状況を客観的に判断して、 外側からその人の問いや悩みに 正解を与えようとする態度とは違って、 その人の心の世界に起こっていることの「中に」 自分を置こうとすることだ。   この心のあり方は、 ゲーテ的な自然観察のアプローチを用いて 植物に向き合う時の態度と物凄く似ている。 (と個人的には思っている。)...

続きを読む

体験から理解へ

Google検索で調べれば、 瞬時に答えが返ってくる時代に、 時間をかけて植物を観察することや、 エッセンスを体感することを 大事にしたいのは、 体験から出発したいからです。   概念や理解からではなく。 まさに、「バラのために時間を無駄に」したいのです。 誰かの情報ではなく 自分の体験を 自分の土台に置きたいのです。   植物を体験するとき、 フラワーエッセンスを体験するとき、 私たちの心は動き、踊ります。   その心の動きに 意識の光を当てることで、 植物やフラワーエッセンスの不思議を...

続きを読む

フラワーエッセンスの作用と植物観察

目の前の植物の色や形を丹念にたどったり、主観や先入観を脇に置いて目の前の植物に意識を添わせたりするのに、一番のお勧めはスケッチ。芸術性は関係ない。できるだけ忠実に形や色を再現し(ようとし)てみる。 そうすると左脳は「葉っぱだからこんなふうになっている」と頭の中にある一般化したイメージ(先入観)を出してくる。そのとき意識は葉っぱにはない。そういうのを受け流して、ひたすら葉っぱが空間をどう占めているか、角度やカーブが「現にどうか」に意識を向ける。...

続きを読む

飛ぶフラワーエッセンス教室で学ぶ…入門~基礎クラス

入門編フラワーエッセンスが初めての方や、ほとんど知識や経験のない方が気軽に参加できて、使い方の基本や概要を学ぶことができるクラス。このクラスを受講していただくと、SEED1(全4回)をどこからでも受講可能です。トライアルクラスには、京都/大阪クラス(2時間)に加えて、オンラインクラスがあります。オンライントライアルクラスは、無料トライアルクラス1 (1時間)、トライアルクラス2 (1時間15分)があります。無料トライアルクラス1...

続きを読む

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス「インパチェンス」

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス次の文章は飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1とSEED2(併せて約1年間)を受講した方のSEED2修了課題として提出されたものです。公開を許可してくれた T.Y...

続きを読む

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス「セントーリ」

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス次の文章は飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1とSEED2(併せて約1年間)を受講した方のSEED2修了課題として提出されたものです。公開を許可してくれた E.O...

続きを読む

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス「ロックウォーター」

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス次の文章は飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1とSEED2(併せて約1年間)を受講した方のSEED2修了課題として提出されたものです。公開を許可してくれたR. T....

続きを読む

フラワーエッセンスのエネルギーを感じることと自分自身への信頼

前の記事(フラワーエッセンスのエネルギーを感じるには…)からのつづき かくいう僕自身、エッセンスのエネルギーを感じることが最初は本当に苦手だった。他の人が、感じていることをすらすら話したりするのを聞くと、「あー、やっぱり自分にはフラワーエッセンスは向いてないかもなー」と、結構真剣に思い悩んで落ち込んだ(笑)...

続きを読む

受付中の講座・植物観察会

SEED1

フラワーエッセンス Online 無料トライアル

ブログ記事カテゴリー

Newsletter

Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して送信をクリックしてください。

講読解除をご希望の方はメールアドレスを入力して講読解除を選択し送信をクリックしてください。ご購読ありがとうございました。

フラワーエッセンス個人輸入代行SEEDS

フラワーエッセンス輸入代行SEEDS

※FESの商品が2/18から15%程度値上げとなります。

Share This