フラワーエッセンス・ブログ

フラワーエッセンス ブログ

フラワーエッセンスと植物に関連することを中心に自分の可能性の種子を芽吹かせることについて書いています。

 

「花」は私たちの心にはたらきかける特別な何かをもっている

※昨日の記事:「フラワーエッセンスって何?」…フラワーエッセンス・トライアルレッスンからの続きです。 花のもつ、根や葉や茎にはない、私たちのこころにはたらきかける力 どうやら植物の「花」は私たちの心にはたらきかける特別な何かをもっていて、それは私たちが根や葉や茎に感じるものとは違っています。また、花がもっている心にはたらきかける力は植物によって違いますが、私たち日本人はそれを経験的に知っていて、心を花に重ね合わせて歌に詠むという文化を発展させてきたのではないかと思います。...

続きを読む

「フラワーエッセンスって何?」…フラワーエッセンス・トライアルレッスン

フラワーエッセンスって何? こう聞かれて簡潔にうまく答えるのってなかなか難しいですね? 「花のエネルギーを水に転写して・・・」とかいうと、真面目な顔をして言えば言うほど、めちゃくちゃ怪しい感じになるし、怪しさを脇においたとしても、言っていることと実感していることのギャップが大きくて、言葉が浮いた感じになってしまいます。 そう、フラワーエッセンスを言葉で簡潔に伝えるのは難しい。 フラワーエッセンスは花からつくられる...

続きを読む

その人の心に起きている現象を共に「経験」する – (2)

★「その人の心に起きている現象を共に「経験」する - (1)」 セラピストの本領は「共に歩む」ことにあると河合隼雄先生はおっしゃっていたわけですが、セラピストでなくても、人の心に向き合うことを仕事とする人には、基本的態度として「共に歩む」姿勢が求められると思うのです。 ですが、これは口で言うほど簡単なことではないですね。というか、物凄く難しい。相当な訓練が要ります。  ...

続きを読む

その人の心に起きている現象を共に「経験」する – (1)

先日の記事で紹介したNHK Eテレ100分de名著「河合隼雄スペシャル」のテキストの河合俊雄先生の解説より。   クライエントの心を縛りつける「Why」の鎖を共に辿り、その人を揺り動かしている情動がおさまって心のバランスを取り戻していく過程を”共に歩む”のがセラピスト(心理療法家)の本領です。クライエントの問いや悩みに「解答」を与えるのではなく、「解決」へと至る道を一緒に探る。高名なセラピストに相談すれば、原因をたちまち見抜いて、どうすればよいかを”教えてくれる”と思っている人がいるかもしれませんが、そうではないのです。...

続きを読む

受付中の講座・植物観察会

チェリープラムとカタクリの花観察会

農園のお弁当ランチ&春の花観察会

フラワーエッセンス・トライアルレッスン

飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1

Newsletter

Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

講読をご希望の方は以下のフォームにご登録ください。

講読解除をご希望の方はメールアドレスを入力して講読解除を選択し送信をクリックしてください。ご購読ありがとうございました。

過去のNewsletter

2/3 Newsletter-第59号「フラワーエッセンス・メール講座第1回」
2/8 Newsletter-第60号「フラワーエッセンス・メール講座第2回」
2/12 Newsletter-第61号「フラワーエッセンス・メール講座第3回」
2/16 Newsletter-第62号「フラワーエッセンス・メール講座第4回」
2/24 Newsletter-第63号「フラワーエッセンス・メール講座第5回」
3/1 Newsletter-第64号「フラワーエッセンス・メール講座第6回」
3/7 Newsletter-第65号「フラワーエッセンス・メール講座第7回」
3/13 Newsletter-第66号「フラワーエッセンス・メール講座第8回」


フラワーエッセンス個人輸入代行SEEDS

フラワーエッセンス輸入代行SEEDS

Share This