エルム/Elm

ニレ科ニレ属、学名:Ulmus procera 和名:ヨーロッパニレ、イングリッシュエルム

エルムのフラワーエッセンスの性質

・責任をもって仕事を成し遂げる自信。自分の能力を信頼できる。

【経験しやすいパターン】
・自分の役割や仕事の重荷に圧倒され、役割や仕事をやり遂げることができないのではないかと自信を失う。

バッチ医師のエルムの解説

Those who are doing good work, are following the calling of their life and who hope to do something of importance, and this often for the benefit of humanity. At times there may be periods of depression when they feel that the task they have undertaken is too difficult, and not within the power of a human being.

エルムを日常生活で使う

・あまりに多くの責任に圧倒され、一時的に仕事をやり遂げられない感じがするときに。

・大きな責任を担う仕事や難しい仕事に携わっている人に。

・エルムは注意力を現在の瞬間に維持しておくのを助けます。

・動物が移動の過酷さに圧倒されるときに。猫を車に乗せて移動するときや、動物を飛行機に乗せて移動するときなど。

植物のエルムの特徴

エルムはニレ科ニレ属の落葉樹で、高さ30m以上にもなる高木です。たくさんの枝を放射状に広げ、葉は互生します。葉の根元に近い部分は左右対象ではありません。

花は小さな赤褐色の両性花で、花粉は風で運ばれます。2~3月頃葉が出る前に花を咲かせます。

果実は平べったい翼果(よくか)です。翼果とは果皮の一部が翼状になったもので、熟すと風に乗って飛んでいきます。

イギリスのエルムは1960~70年代にニレキクイムシによるオランダエルム病(ニレ立ち枯れ病)にかかり数が激減しました。

ニレ属の木は神話の中で重要な役割を果たします。ギリシャ神話では、エルムは眠りの神モルフェウスの木で、その枝にはもろもろの夢が宿っているとされ、
その木の下で眠る者に奇怪な夢や恐怖をもたらします。

北欧神話では、セイヨウトネリコ(ash)から最初の人間の男(Askr)が生まれ、エルムから最初の人間の女(Embla)が生まれたとされています。

興味深いのは、アイヌ神話でも、神の子でありながら人間のように暮らす「アイヌラックル」は雷神カンナカムイと春楡(ハルニレ)の木の精霊チキサニ姫との間に生まれたとされています。

日本に自生するニレ属は3種で、ハルニレ、アキニレ、オヒョウです。

フラワーレメディ・エルムについて思うこと

バッチフラワーレメディのエルムは自分の役割や仕事をやり遂げることができないんじゃないか、自分には無理なんじゃないかと、自分の能力を疑ったり、自信を失って消耗してしまったときに、再び自分への軽やかな信頼を取り戻すのを助けます。

典型的なエルムタイプは利他的な志をもっていて、それを達成しようと果敢に振る舞おうとして個人的なことを超えて役割を引き受けてしまうような傾向があるように思います。FESの『フラワーエッセンス・レパートリー』に「英雄」や「救世主」の役割に、との記述があるように。エルムタイプはいい意味でも悪い意味でも「救い手」のアーキタイプの影響を受けやすいということでしょうね。

エルムのフラワーレメディは、本人が期待されているだろうと無意識に信じる役割を完璧にこなそうと苦闘するよりも、リラックスして、できないことを手放して個人的な興味や熱意や軽やかさを取り戻すのを助けるように思います。自分の興味や熱意や軽やかさとつながっている信頼によって、仕事や役割を愉しめばいいんだとエルムは教えてくれるように思います。

※以下はエルム/ヨーロッパニレ(Ulmus procera)の動画です。(小石川植物園)

 

 

エルムの動画 -2015/2/[email protected]小石川植物園

 

 

 

 

※以下はエルム/ヨーロッパニレ(Ulmus procera)の写真です。(小石川植物園)

 

 

エルム -2014/12/21@小石川植物園

エルム -2014/12/[email protected]小石川植物園

 

エルム -2015/2/1@小石川植物園

エルム -2015/2/[email protected]小石川植物園

エルム(2015/03/08)

エルム(2015/03/08)@小石川植物園

エルム -2014/12/21@小石川植物園

エルム -2014/12/[email protected]小石川植物園

 

エルム -2015/2/1@小石川植物園

エルム -2015/2/[email protected]小石川植物園

エルム(2015/03/08)@小石川植物園

エルム(2015/03/08)@小石川植物園

エルム -2014/12/21@小石川植物園

エルム -2014/12/[email protected]小石川植物園

 

エルム -2015/2/1@小石川植物園

エルム -2015/2/[email protected]小石川植物園

エルム(2015/03/08)@小石川植物園

エルム(2015/03/08)@小石川植物園

※以下は日本に自生する類縁種のアキニレ(Ulmus parvifolia)の写真です。

エルムの類縁種の日本に自生するアキニレアキニレ

エルムの類縁種の日本に自生するアキニレ
-2013/3/[email protected]京都

アキニレ

エルムの類縁種で日本に自生するアキニレ-2013/10/9

エルムの類縁種の日本に自生するアキニレ

エルムの類縁種で日本に自生するアキニレの翼果
-2013/10/9

※以下は日本に自生する類縁種のノニレ(Ulmus pumila)の写真です。

エルムの類縁種の日本に自生するノニレ

エルムの類縁種の日本に自生するノニレ
-2013/3/[email protected]京都

エルムの類縁種の日本に自生するノニレ

エルムの類縁種の日本に自生するノニレの花
-2014/2/[email protected]京都

エルムの類縁種で日本に自生するノニレ

エルムの類縁種で日本に自生するノニレの花
-2014/2/[email protected]京都

参考文献

・園芸植物大辞典 3 小学館, 1989

・金田一京助 『金田一京助全集 第11巻』三省堂、1993

・ジュリアン・バーバード/マーティーン・バーナード 『Dr バッチのヒーリングハーブス』スミス マキコ訳、BABジャパン、2003

・Edward Bach, The Twelve Healers and other remedies, CW Daniel Company, 1936

・Jessica Bear, Practical Uses and Applications of the Bach Flower Emotional Remedies, Balancing Essentials Press, 1990

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。