オーク/Oak

ブナ科コナラ属、学名:Quercus robur 和名:ヨーロッパナラ

オークのフラワーエッセンスの性質

・限界を受け入れる柔軟性をもった忍耐強さ。必要なときには手放し、他者の助けを得ることができる。

【経験しやすいパターン】
・限界を超えてまで過度に奮闘し続ける。自分に無理を強いる。柔軟性が欠けている。

バッチ医師のオークの解説

For those who are struggling and fighting strongly to get well, or in connection with the affairs of their daily life. They will go on trying one thing after another, though their case may seem hopeless. They will fight on. They are discontented with themselves if illness interferes with their duties or helping others. They are brave people, fighting against great difficulties, without loss of hope or effort.

植物としてのオークの特徴

樹高25m以上になる落葉広葉樹で、ヨーロッパからロシア西部、南西アジア、北アフリカに原生します。葉は日本のカシワ(柏)に似ています。

イギリスではKing of Forest(森の王)と呼ばれます。ケルトの神官ドルイド(Druid=「オークの賢者」の意)は、この木を神聖な木として崇拝し特別に扱いました。

この木に住み恩恵を受けて生活する昆虫などの生き物は300種とも言われています。

日本に自生するオークの近縁種は、ミズナラ、カシワ、コナラ。(oakが「樫」と訳されることがありますが、植物学的には間違いです。)

以下の写真はオーク(Quercus robur)です。

オーク

オーク

オーク

オーク

オーク

参考文献

・ジュリアン・バーバード/マーティーン・バーナード 『Dr バッチのヒーリングハーブス』スミス マキコ訳 BABジャパン、2003

・Edward Bach, The Twelve Healers and other remedies, CW Daniel Company, 1936

・Jessica Bear, Practical Uses and Applications of the Bach Flower Emotional Remedies, Balancing Essentials Press, 1990

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。