ワイルドオート/Wild Oat

イネ科スズメノチャヒキ属 学名:Bromus ramosus

ワイルドオートのフラワーエッセンスの性質

・自分が世界に存在することには意味があり、それに喜びをもって取り組むことで、世界(他者)に貢献できるという内的な感覚。

【経験しやすいパターン】
・人生の方向を決められない。多くの活動を試みるが内的な確信が持てない状態。

バッチ医師のワイルドオートの解説

Those who have ambitions to do something of prominence in life,who wish to have much experience, and to enjoy all that which is possible for them, to take life to the full. Their difficulty is to determine what occupation to follow; as although their ambitions are strong, they have no calling which appeals to them above all others. This may cause delay and dissatisfaction.

ワイルドオートを日常生活で使う

・人生のあらゆる段階で現状に、満足できなかったり、意味を見出せないとき

・新たな機会、新たな経験、新たなアイディア、新たな人間関係などに、自分自身をオープンにしておきたいとき

植物としてのワイルドオートの特徴

ワイルドオートは、イネ科の植物です。イネ科の植物の花はバラやユリのような花とはまったく違った形をしています。みなさんはイネ科の植物の花をじっくり見たことがありますか。私は農家で育ったにもかかわらず、フラワーエッセンスを知って花を観察するようになるまで、じっくり見たことがなかったように思います(汗)。

私たち人間はイネ科の植物に計り知れない恩恵を受けています。人間の主食となるイネもコムギもトウモロコシもすべてイネ科の植物です。このようなイネ科の植物のあり方を考えてみると、イネ科の植物の背後には、個人を超えた世界への奉仕といった物語があるのかもしれません。

ワイルドオートが思い出させてくれること

 

神聖な召命は、

何か特別な仕事だとは限らない。

たましいのうちに喜びをもってできることなら、

仕事の種類には関係ない。

 

パンを焼くことかもしれないし、

子どもを育てることかもしれない。

営業の仕事をすることかもしれないし、

絵を描くことかもしれない。

家事をすることかもしれないし、

植物を育てることかもしれない。

 

現状をジャッジして、過去を悔いるより、

今起こっていることをそのまま受け入れよう。

 

自分の望まない結果だからと抵抗するをやめよう。

自分の思い通りにならないと執着するのをやめよう。

 

唯一できるのは、

今の選択を自分に出来る限り創造的な意図で行うこと。

あとのことは自然が配置してくれる。

 

自分を責めることをやめて、

自分を正当化することをやめて、

創造的な意図が自由に花開くことができるようにしておこう。

 

創造的な選択は、

それによって自分のハートとたましいは満たされ安らぐか。

同時に、その選択の影響を受ける人たちも満たされるか。

その問いに一つずつ丁寧に答えていくことかもしれない。

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。