FESのフラワーエッセンスを学ぶ

「ヤロウと境界~フラワーエッセンスと植物のジェスチャー」

フラワーエッセンスと植物がつながると楽しい!

一つ一つのフラワーエッセンスの作用をただ覚えて使うのは、どこか薬を使うような感じに似ていて、冷めた感覚があります。

けれども、フラワーエッセンスは本来「植物」です。フラワーエッセンスと植物が私たちの中で実感をもってつながると、フラワーエッセンスを学ぶのはワクワクするほど楽しい作業になります。植物の不思議、自然の不思議に触れる時間になります。そして、その時間が私たちの中の「自然」を目覚めさせてくれます!

FES

FESは、1979年にリチャード・キャッツ(Richard Katz)氏によって設立され、1980年からはパトリシア・カミンスキ(Patricia Kaminski)氏と共に運営されている米国カリフォルニア州ネバダシティにあるフラワーエッセンス研究機関&メーカーです。

FESの大きな功績の一つは、フラワーエッセンスの世界に植物観察・植物研究とリサーチの手法を導入し、それまで「ただ効果がある」としかいわれなかったフラワーエッセンスを、植物のジェスチャーやメタモルフォーゼと結びつけたことです。

ヤロウと境界

ヤロウ(Yarrow)はキク科ノコギリソウ属の多年草です。ヤロウのフラワーエッセンスは、FESのフラワーエッセンスの中で重要な位置を占めるエッセンスの1つで「境界」のテーマを表現している植物として捉えられています。

この講座では、植物のヤロウを丹念に観察し、希望する方には実際に育ててもらうこともしながら、ヤロウのフラワーエッセンスを服用して境界のテーマに取り組みます。さあ、ヤロウをガイドに INNER JOURNEY に出発です!

3つのヤロウ

3つのヤロウ(ヤロウ、ピンクヤロウ、ゴールデンヤロウ)が共通にもっている特徴やそれぞれがもっている特徴と、フラワーエッセンスの「境界」のテーマの関係を丁寧にみていきます。

Yarrow

Yarrow

Pink Yarrow

Pink Yarrow

Golden Yarrow

Golden Yarrow

境界のテーマ

私たちは普段あまり「境界」ということを意識しないで生活しています。

自分と自分以外の人を分ける境界、自分の内面と外界の境界・・・。

それは自分にとっては当たり前ではっきりしているようでも、実際には曖昧なところがあります。

そのために、自分以外のものや人に過剰に影響を受けてしまうことがあります。

たとえば・・・

☑ たくさんの人の中にいると、とても疲れてしまう

☑  周りのことを敏感に感じ取って消耗してしまう

☑  人から境界を越えて侵入されて自分のスペースを守るのが難しい

☑  いつも自分が犠牲になっているようにように感じる

普段あまり意識していない境界のテーマに光をあてて、無意識に消耗しているエネルギーを自分のために創造的に使う選択に結び付けていくのが、この講座の目指すところです。

FESのフラワーエッセンスを体験する

FESのフラワーエッセンスのエネルギーの質には定評があり、現在150種以上のエッセンスが販売されています。その中で日本人にとってとても重要なエッセンスがいくつかありますが、ヤロウの仲間もその中に含まれます。この講座ではクラスとクラスの間の1か月間、ヤロウ、ピンクヤロウ、ゴールデンヤロウ、ヤロウエンバイロメンタルソリューションを実際に服用してその経験を共有します。FESはバッチのフラワーエッセンスとの相性もよく、組み合わせて使うことができます。FESを勉強したい方の取っ掛かりとしても最適な講座です。この機会にぜひFESのフラワーエッセンスの作用を体験してください。

自然の不思議、植物とつながる楽しさ

フラワーエッセンスは、エッセンスをつくるときに咲き誇る花が存在して、その花のところまで出かけて行く人がいて、大地や水や風や火の、自然の力がはたらいてはじめて生まれます。それらのタイミングがぴったり合って、すべてが一つに結晶したのがフラワーエッセンスです。植物を丹念に観察すると、私たちは自然の不思議に出会います。目の前にあっても見えていなかった植物の本当の形や色に出会います。それは新しい自分に出会ったような新鮮な驚きと喜び。植物と自分の間につながりを感じることは本当に楽しい経験です。フラワーエッセンスを「もの」としてではなく、私たちと植物の「関係」として捉えます。

ヤロウが表現している境界を学ぶ

私たちは普段「境界」についてあまり意識していないのではないでしょうか。たいていは育った環境の中で無意識のうちに身につけた「境界」で反応してしまうことが多いかもしれません。その結果自分の中心にいることが難しく、周りのことを敏感に感じ取って消耗してしまったり、人から境界を越えて侵入されて自分のスペースを守るのが難しかったり、いつも自分が犠牲になっているようにような無力感を感じるといったことが起こることがあります。ヤロウの仲間のエッセンスはこのようなときに助けになるのですが、繊細さと強さを併せもつ植物のヤロウのジェスチャーからそのあり方を学びます。

自分のために使うエネルギーを増やす

周囲のことに無意識にエネルギーを使ったり、自分と人の境界を意識しないで自分のエネルギーを相手のために使っていると、自分のために使えるエネルギーは少なくなります。感情的にも、いつも自分が犠牲になっているような感覚がしたり、自分を正当に主張することが難しかったり、心の中では「これだけやってあげたのに」といった気持ちと共にいらだちや怒りを感じている自分に気づいたりするかもしれません。自動的、無意識的に反応している自分の境界に意識の光を当てて、フラワーエッセンスを服用しながら、ロスしていたエネルギーを自分のために創造的に使うことにチャレンジです。

自分に向き合う時間~内面の旅を共有する

フラワーエッセンスを使って自分の中に眠っている可能性や創造性を目覚めさせるには、感じていることや内面で起こっていることに意識を向けて、それまで選択の余地なく自動的、無意識的に起こっていたことを意識できることが大切です。フラワーエッセンスを服用すると、エッセンスのテーマに関連してそれまで無意識だったことが意識されやすくなる傾向があります。服用期間は意識的に、からだ・こころ・たましいの声に耳を傾ける時間が大切です。そうして気づいたことをクラスで共有します。自分とは違うけれども、日常をそして内面の旅をその人らしく生きている人がいる。その存在は大きな旅の支えです。

全4回の連続講座(京都/大阪)

JOURNEY2「ヤロウと境界~フラワーエッセンスと植物のジェスチャー」

内容

第1回(JOURNEY2-1)

1.FESの3つのヤロウのエッセンスと1つのフォーミュラ

  • ヤロウ環境フォーミュラ(Yarrow Enviromental Solution)
  • ヤロウ(ホワイト)
  • ピンクヤロウ
  • ゴールデンヤロウ

2.ヤロウのエッセンスを体感する

3.自分の境界について振り返る

4.境界について

  • 境界の成り立ち

★ヤロウ環境フォーミュラを第2回まで服用

第2回(JOURNEY2-2)

1.ヤロウ環境フォーミュラの服用経験

2.境界について

  • 境界が弱かったり不安定だと、傷つきが大きくなる理由。

3.ヤロウのアーキタイプについて

  • ヤロウの物語

4.植物のジェスチャーとフラワーエッセンスの性質

  • ヤロウの葉
  • ヤロウの中心軸

5.実習:ヤロウの観察

★ヤロウ、またはピンクヤロウを第3回まで服用

第3回(JOURNEY2-3)

1.ヤロウ、またはピンクヤロウの服用経験

2.境界について

  • 境界は自分と世界が出会うところ

3.植物のジェスチャーとフラワーエッセンスの性質

  • ヤロウの葉とゴールデンヤロウの葉

4.実習:ヤロウの観察

★ゴールデンヤロウを服用

第4回(JOURNEY2-4)

1.ゴールデンヤロウの服用経験

2.植物のジェスチャーとフラワーエッセンスの性質

  • キク科の花の特徴とヤロウの花序

3.実習:ヤロウの花の観察

4.まとめ

※内容は講座の流れによって予告なく一部変更になる場合があります。

京都の日程

第1期京都JOURNEY2(満席になりました)

第1回:2018年4月08日(日) 14時~16時30分
第2回:2018年5月27日(日) 14時~16時30分
第3回:2018年7月08日(日) 10時30分~13時
第4回:2018月8月12日(日) 10時30分~13時

京都会場

cafe seed カフェ シード S room

京都市北区長乗東町204-5 京都町家スタジオ1F
アクセス:JR京都駅・阪急烏丸駅・地下鉄御池駅より烏丸線経由で約10分 鞍馬口駅下車 徒歩2分 →地図

大阪の日程

第1期大阪JOURNEY2(満席になりました)

第1回:2018年4月15日(日)14時~16時30分
第2回:2018年6月03日(日)14時~16時30分
第3回:2018年7月01日(日)14時~16時30分
第4回:2018月8月05日(日)14時~16時30分

第2期大阪JOURNEY2(受付中

第1回:2018年6月16日(土)14時~16時30分
第2回:2018年7月07日(土)14時~16時30分
第3回:2018年8月04日(土)14時~16時30分
第4回:2018月9月01日(土)14時~16時30分

大阪会場

工房@home

大阪市阿倍野区阪南町1-54-15
アクセス:地下鉄御堂筋線昭和町駅4番出口徒歩7分(詳細はお申し込み時に)

参加資格

とくに参加資格はありませんが、フラワーエッセンスを自分のために使ったことのある方が対象です。初めての方は事前にSEED1の受講をお願いします。

定員

京都:6名
大阪:6名

準備していただくものなど

1.ヤローエンヴァイロメンタルソリューション(ヤロウ環境フォーミュラ)30ml 1本 :第1回~第2回で服用します。ご自分で用意していただくこともできます。お申し込みフォームの「ヤローエンヴァイロメンタルソリューション共同個人輸入希望」にチェックを入れていただければ第1回のときにお渡しいたします。(価格は為替レートにもよりますが、2,300円程度です。)
※ヤロウ、ピンクヤロウ、ゴールデンヤロウの服用ボトルは参加費に含まれています。

2.希望される方にはヤロウの種をお分けしますので、ぜひご自宅で育ててください。

受講費

申し込み締め切り

2018年3月15日

※JOURNEY2-1~4の4回すべて受講が前提でのお申し込みとなります。基本的にキャンセルはできません。欠席の場合は資料と録音をお送りします。

受講費のお振込み

1.お支払い方法: 銀行振込(ジャパンネットバンク)、郵便振替、クレジットカード(VISAカード、MasterCard、アメックス)

2.受講費のお振込期限:4回分一括の場合は申し込みフォームを送信後、3月1日~10日の期間にお振込みください。各回のお支払いの場合は、初回は3月1日~10日の期間に、第2回目以降は開催日の2週間前までにお振込みください。

キャンセル・欠席について

1.4回分一括でのお支払いの場合、第1回の2週間前以前のキャンセルは振り込み手数料(または決済手数料)を差し引いた金額を返金いたします。第1回まで2週間を切って前日までのキャンセルは半額の返金となりますのでご了承ください。第1回が始まった後のキャンセルはできません。欠席の場合は資料と録音でレポートを提出していただければ修了証を発行します。

2.各回ごとのお支払いの場合、第1回の2週間前以前のキャンセルは振り込み手数料(または決済手数料)を差し引いた金額を返金いたします。第1回まで2週間を切ってのキャンセルの場合は返金できませんのでご了承ください。

修了証

4回のクラスすべてに参加していただくと修了証を発行します。欠席の場合は資料と録音でレポートを提出していただければ修了証を発行します。

飛ぶフラワーエッセンス教室を受講された方の感想

JOURNEY2ではありませんが、他のクラスや観察会に参加された方の感想です。

 

JOURNEY2

ヤロウと境界~フラワーエッセンスと植物のジェスチャー

Shares
Share This