フラワーエッセンスの基礎を体験的に学ぶ

京都の日程

第8期京都SEED1

SEED1-1:2018年4月08日(日)10時30分~12時30分
SEED1-2:2018年6月24日(日)10時30分~12時30分
SEED1-3:2018年7月22日(日)10時30分~12時30分
SEED1-4:2018年8月26日(日)10時30分~12時30分
SEED1-5:2018年9月23日(日)10時30分~12時30分

第9期京都SEED1・・・受付中

SEED1-1:2018年9月9日(日) 10時30分~12時30分
SEED1-2:2018年10月12日(日) 10時30分~12時30分
SEED1-3:2018年11月11日(日) 10時30分~12時30分
SEED1-4:2018年12月9日(日) 10時30分~12時30分

 

第9期よりSEED1は全4回となります。これまでのSEED1-1はトライアル・レッスン(フラワーエッセンス初級講座)となります。トライアルレッスンを受けていただくと、SEED1をどの回からでも受けていただくことができます。

 

大阪の日程

第10期大阪SEED1・・・受付中

SEED1-1:2018年4月15日(日) 10時30分~12時30分
SEED1-2:2018年5月12日(土) 10時30分~12時30分
SEED1-3:2018年6月3日(日) 10時30分~12時30分
SEED1-4:2018年7月1日(日) 10時30分~12時30分
SEED1-5:2018年8月5日(日) 10時30分~12時30分

第11期大阪SEED1・・・受付中

SEED1-1:2018年8月4日(土) 10時30分~12時30分
SEED1-2:2018年9月1日(土) 10時30分~12時30分
SEED1-3:2018年10月13日(土) 10時30分~12時30分
SEED1-4:2018年11月10日(土) 10時30分~12時30分

 

第11期よりSEED1は全4回となります。これまでのSEED1-1はトライアル・レッスン(フラワーエッセンス初級講座)となります。トライアルレッスンを受けていただくと、SEED1をどの回からでも受けていただくことができます。

こんな方に・・・

 

☑ フラワーエッセンスを新しく始めたい。

☑ フラワーエッセンスを使っているけれども、もう一つ実感を持てない。

☑ 以前に買ったフラワーエッセンスが使わないままになっている。

☑ 性質のよく似たエッセンスについてどう使い分けたらいいのかわからない。

☑ 知識だけの理解ではなく、フラワーエッセンスを体感的に理解したい。

☑ フラワーエッセンスと植物の関係についても知りたい。

全4回の連続講座(京都/大阪)

SEED1の内容

SEED1-1

※第9期京都、第11期大阪からトライアルレッスンとなります

・フラワーエッセンスとバッチフラワーの概要
・フラワーエッセンスって何?
・フラワーエッセンスを体感する(レスキューレメディ、オリーヴ)
・なぜ花からつくられるか
・レスキューレメディ(ファイブフラワーフォーミュラ)
・オリーヴ(オリーブ)
・作用と使用法と植物
・フラワーエッセンスの使い方
・服用ボトルをつくる

※SEED1-1(トライアルレッスン)はフラワーエッセンスの知識や経験のない方が、フラワーエッセンスについての基礎知識や使い方を理解し、実際に試してみるための講座としてこの回のみの参加が可能です。

SEED1-2

※第9期京都、第11期大阪からSEED1-1となります。

・服用期間を振り返る
・フラワーエッセンスを体感する(ミムルス、アスペン)
・フラワーエッセンスの製法
・保存方法・保存料
・作用の原理(共鳴)
・服用頻度と作用の強さ
・服用ボトルをつくる
・フラワーエッセンスの作用と植物:テーマ「心配や不安感を、落ち着きに」(ミムルス、アスペン、アグリモニー、ホワイトチェスナット)

SEED1-3

※第9期京都、第11期大阪からSEED1-2となります。

・服用期間を振り返る
・フラワーエッセンスを体感する
・フラワーエッセンスとアロマや薬との効果の違い
・使用する目的(バランスを取り戻す/長期的な取り組み/内なる自然を目覚めさせる)
・服用以外の使い方
・服用期間の振り返り方(フラワーエッセンス日記)
・フラワーエッセンスの作用と植物:テーマ「周りの人とのかかわりをテーマに」(チコリー、セントーリ、ホリー、ウォルナット、パイン)

SEED1-4

※第9期京都、第11期大阪からSEED1-3となります。

・服用期間を振り返る
・フラワーエッセンスを体感する
・バッチフラワーの3つのグループと7つのカテゴリー
・活性化(2)
・フラワーエッセンスの2つの極と選択
・フラワーエッセンスの作用と植物:テーマ「闇の中で光を思い出す」(ゲンチアン、スターオブベツレヘム、ゴース、マスタード)

SEED1-5

※第9期京都、第11期大阪からSEED1-4となります。

・服用期間を振り返る
・フラワーエッセンスを体感する
・フラワーエッセンスの作用の段階
・反応と注意点
・耳を傾けること
・フラワーエッセンスの作用と植物:テーマ「自分の根に養分を与える」(ワイルドローズ、ワイルドオート、ラーチ、セラトー、エルム)

植物観察会

・フラワーエッセンスの性質と花(植物)の関係について
・花の形、色、成長のパターンなど、観察のポイント
・花を観察する、スケッチする
・当日準備するもの:筆記用具、クリップボード、必要に応じてスケッチブック
・色鉛筆など植物をスケッチできる簡単な画材、紫外線対策 (別途入園料が必要です。)

※内容は一部予告なく変更されることがあります。

講師(高原大輔)プロフィール→Seeds of Angelicaについて

dt

英国人医師エドワード・バッチによって開発された自然療法

フラワーエッセンスは、英国人医師エドワード・バッチによって

1920年代の終わりから30年代の半ばにかけて開発された自然療法。

 

フラワーエッセンスは、私たちのこころが本来もっている創造的な力を

発揮することができるように助けます。

 

フラワーエッセンスが目覚めさせてくれるのは、

私たちの中にもともとあるもの、

私たちの中にすでにあって

目覚めるのを待っている可能性の種子です。

 

フラワーエッセンスは私たちの中にないものを

付け加えることはできません。

 

フラワーエッセンスは、

自分自身でいることを助けてくれます。

飛ぶフラワーエッセンス教室は体験型講座

飛ぶフラワーエッセンス教室は、

フラワーエッセンスを自分のために実感をもって使えるようになるための

体験型の4回連続(月1回)の講座です。

 

毎回自分のためにフラワーエッセンスを選び、服用ボトルをつくります。

それを次の講座まで服用して感じたことを記録し、

次の講座でその経験をシェアします。

 

フラワーエッセンスに親しみながら、楽しみながら、

基礎的な知識(歴史、製法、作用原理、植物との関係、選択の方法、心理的な作用など)を身につけます。

 

フラワーエッセンス療法

基本を学ぶ

フラワーエッセンスのすべての基本となる「バッチフラワーレメディ」の39のレメディを自分のために選び、実際に使いながら体験的に学びます。フラワーエッセンスの基礎知識、歴史、使用方法、エネルギーレメディとしての扱い方、花との関係など、基本をしっかり学びます。

花から学ぶ(オリーブ)

花から学ぶ

バッチフラワーの基本的な知識や使用方法に加えて『花から学ぶ』ことを大切にします。私たち人間も自然の一部という視点を大切にし、植物の言葉に耳を傾けます。実際に植物園に出かけて、フラワーエッセンスがつくられる植物や日本に自生する近縁種を観察し花から学びます。

経験から学ぶ

体験を通して学ぶ

フラワーエッセンスは「内なる自然」の目覚めを促します。効果は薬のように一様ではなく、人によって感じ方やタイミングなどが違います。本では学ぶことのできない生きた知識を、毎回一ヶ月間実際にフラワーエッセンスを服用する経験を通して、またその経験をグループで共有することによって学びます。

少人数で学ぶ

少人数のグループで学ぶ良さは、一人ひとりの疑問や興味を掘り下げて学ぶことができることです。教科書的な使い方ではなく、個性をいかす形でフラワーエッセンスを使ってもらえることを願っています。また、フラワーエッセンスの経験を少人数で共有できることも生きた知識を得る上で物凄く大切です。

フラワーエッセンス療法

耳を澄ます

「耳を傾けること、耳を澄ますこと」を大切に考えています。自分自身の体や心やたましいの声に耳を澄ますこと。自分とは違う「他者」の声に耳を澄ますこと。そして、フラワーエッセンスや植物の声に耳を澄ますこと。知識だけでなく、自分に起こった経験を大切にし、グループの他の人の経験も同じように大切にして共有します。

フラワーエッセンス療法

月1回の4回連続講座

毎回自分のためにフラワーエッセンスを選び、服用ボトルをつくります。それを次の講座まで服用して感じたことを記録し、次の講座でその経験をシェアします。フラワーエッセンスの効果の表れるプロセスは、薬のように一様に同じではなくて一人ひとり違うことを経験的に学びます。

フラワーエッセンス療法

修了証発行

1年半以内に大阪または京都でSEED1の(1)~(5)と、植物観察会1回に参加していただくとSeeds of Angelicaの修了証を発行します。参加する順番が前後したり、抜けた回を別の教室や次期の教室(通常は半年後)で受講していただくこともできます。SEED1修了後はSEED2JOURNEY1SEED3の課程に進むことができます。

※同じ期のクラスをすべて受講することができないときは、次期のクラス(基本的に第7期を受講してSEED1-3のみ第8期を受講など)や別会場のクラス(基本的に第7期京都を受講してSEED1-3のみ第10期大阪など)に空席がある場合、組み合わせて受講していくことができます。その場合も5回一括のお支払いが可能です。詳細はお問い合わせください。

京都会場

cafe seed カフェ シード S room

京都市北区長乗東町204-5 京都町家スタジオ1F
アクセス:JR京都駅・阪急烏丸駅・地下鉄御池駅より烏丸線経由で約10分 鞍馬口駅下車 徒歩2分 →地図

大阪会場

工房@home

大阪市阿倍野区阪南町1-54-15
アクセス:地下鉄御堂筋線昭和町駅4番出口徒歩7分(詳細はお申し込み時に)

参加資格

1.とくに参加資格はありません。まったくはじめての方でも、すでに他の講座を受けられた方でも受講していただくことができます。

2.第1回、第2回、第3回については、当日まで2週間を切った時点で空席がある場合、受講したい回だけ単独で受講が可能です。

定員

京都:6名
大阪:6名

準備していただくものなど

1.筆記用具

2.『トゥエルブヒーラーズとその他のレメディ』/エドワード・バッチ著(バッチ医師が38種類のエッセンスについて解説している文章)が読める書籍。(初回のクラスで紹介しますので、それから入手していただけば大丈夫です。)

受講費

一括でのお支払の特典:(1)5%割引。(2)1週間を切って前日までの欠席連絡の場合、1回は6ヶ月以内の別の講座に振り替え可能(通常は別講座への振り替えは1週間以上前の欠席連絡が必要)。

申し込み締め切り

各講座の1週間前

受講費のお振込み

1.お支払い方法: 銀行振込(ジャパンネットバンク)、郵便振替、クレジットカード(VISAカード、MasterCard、アメックス)

2.受講費のお振込期限:申し込みフォームを送信後、自動返信メールの内容に従って手続きをすすめてください。受講費はお申込みいただいた後、開催日(5回一括の場合は初回)の3週間前までにお振込みください。開催日まで3週間を切っている場合はお申込み後1週間以内にお振込みください。

キャンセル・欠席について

1.2週間前以前のキャンセルは振り込み手数料を差し引いた額を返金いたします。2週間を切ってのキャンセルの場合は返金できませんのでご了承ください。一括お支払いの場合は、第1回の開催日2週間以前のキャンセルの場合は振り込み手数料を差し引いた額を返金いたします。それ以後キャンセルの返金はできません。

2.各講座当日の1週間以上前の欠席連絡の場合は6か月以内の別の講座や観察会への振り替えが可能です。1週間を切ってのキャンセルの場合は返金、振り替えはできません。ただし、一括お支払いの場合は、講座当日まで1週間を切って前日までに欠席連絡があった場合、1回のみ、6か月以内の別の講座や観察会への振り替えが可能です。当日の欠席連絡、またはご連絡なしの欠席の場合は返金、振り替えはできません。

修了証

※ 全5回の教室と植物観察会1回に1年半以内に参加された方にSeeds of Angelicaの修了証が発行されます。

飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1、SEED2を受講された方の感想

飛ぶフラワーエッセンス教室の感想(1)

次のリンク先の文章は飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1とSEED2(併せて約1年間)を受講した方のSEED2修了課題として提出されたものです。SEED1、SEED2では毎回選んだフラワーエッセンスを約1か月服用して次の講座のときに、その経験を振り返りますが、その中で最も印象に残ったエッセンスについて書かれています。

SEED1のクラスではありませんが、他のクラスや観察会に参加された方の感想です。

飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1

「バッチのフラワーエッセンスを
体験的に学ぶ」

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。

Shares
Share This