フラワーエッセンスとの生きた関係、自分自身との新たな関係

2020年10月30日

「フラワーエッセンスとの生きた関係、自分自身との新たな関係」

これは飛ぶフラワーエッセンス教室のテーマですが、

これを次のように実現していこうとしています。

 

 

フラワーエッセンスを知的に理解するだけでなく、

感覚を使って、心を使って、体を使って体験し、

その体験を他者と共有すること。

 

それは次のような結果に結びつきます。

  1. 楽しい。
  2. 立体的なフラワーエッセンスの像をイメージできる。
  3. フラワーエッセンスとの有機的なつながりを感じられる。

 

また、フラワーエッセンスを体感して感じたことを形や色に表すことは、

フラワーエッセンスを表現することであると同時に、

そこには自ずと個人の内的な世界が表現されています。

 

安全な場でフラワーエッセンスを通して内的な世界を自由に表現することは、

  1. 楽しい。
  2. 自分自身の内的世界の豊かさに触れることができる。
  3. 他者の内的世界の豊かさに触れることができる。
  4. 誰もがもっている内的な世界は一人ひとり違うことを実感できる。

 

こうした経験が私たちを、

「自分は人と違っていていい」

「人が自分と違っていることは素晴らしい」

という感覚のスタート地点に連れていってくれます。

Contents

受付中