フラワーエッセンスの種子を運ぶ風-2

★この記事は更新から1年以上経過しています★

 

フラワーエッセンスを大切に思う人みんなが、フラワーエッセンスの種子なんだと思います。種子でもあるし、種子を運ぶ風でもあるんだと思います。

種子を運ぶ風には、強い風もあれば、そよそよ吹く風もあるし、北風もあれば南風もある。爽やかな風もあれば、潤す風もある。だからこそ種子は世界に広がっていくのだと思います。

バッチ先生のフラワーエッセンスに託した願いや祈りを核にして、使う人の個性が生かされる形で使われていくといいなと思います。そして、人がより豊かに、幸せに生きていくことを願う、フラワーエッセンスの種子を運ぶ人たちがメーカーや組織の枠を越えて話せる場があるといいなと思います。

 

image

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Shares
Share This