内面の暗闇に光をもたらす…ゲンチアンとマスタード

内面の暗闇に光をもたらす…ゲンチアンとマスタード

冬至

明日が冬至ですね。

地上でもっとも光が小さくなる時期です。

逆説的ですが、外側の闇が深くなるとき、

内側の光を確かめるときでもあります。

 

ゲンチアンとマスタード

フラワーエッセンスは内面の暗闇に

光をもたらしてくれるものがたくさんありますが、

その中でゲンチアンとマスタードは次のように、

よく引き合いに出されることがあります。

「理由のわかっている憂鬱にゲンチアン、

理由のわからない憂鬱にマスタード」

 

2つの植物を比べてみると…

この2つのエッセンスを植物の側から比べてみると

何が見えてくるでしょう。

 

ゲンチアンはリンドウ科の植物。

二年生植物で、しっかりした真っすぐな茎をもっています。

花は紫~すみれ色の鐘形で、

先端は5つに分かれています。

根は苦み成分を含んでいます。

そして、スターオブベツレヘムと同じように、

光に対してとても敏感で、

暖かく晴れた日にだけ開きます。

 

一方、マスタードは、

アブラナ科の一年草です。

春から初夏に4枚の花弁をもつ

黄色い花をつけます。

種は十年以上地中で眠っていても

発芽力を持ち続けることがあり、

地面が掘り起こされて種が地表近くに運ばれると、

いっせいに芽吹き群生します。

 

植物の印象としてはぜんぜん違っている2つの植物。

次の記事で植物の特徴とそれぞれのフラワーエッセンスの作用について

比べてみたいと思います。

 

内面の暗闇に光をもたらす-2…スターオブベツレヘムとゲンチアン
内面の暗闇に光をもたらす-3…ゲンチアンとマスタード
内面の暗闇に光をもたらす-4…ゲンチアンとマスタード
内面の暗闇に光をもたらす-5…ゲンチアンとマスタード


 

飛ぶフラワーエッセンス教室で学ぼう!

2018年1月~第1期、第2期WEB-SEED1(2018/1/18~,2/8~)・受付中

 

2018年1月~第9期大阪SEED1(2018/1/10~)・受付中

 

2018年1月~第7期京都SEED1(2018/1/27~)・受付中

 

 

トラックバック / ピンバック

  1. 内面の暗闇に光をもたらす-5…ゲンチアンとマスタード - […] 内面の暗闇に光をもたらす…ゲンチアンとマスタード 内面の暗闇…
  2. 内面の暗闇に光をもたらす-4…ゲンチアンとマスタード - フラワーエッセンスヒーリング Seeds of Agnelica - […] 内面の暗闇に光をもたらす…ゲンチアンとマスタード 内面の暗闇…
  3. 内面の暗闇に光をもたらす-3…ゲンチアンとマスタード - フラワーエッセンスヒーリング Seeds of Agnelica - […] 内面の暗闇に光をもたらす…ゲンチアンとマスタード 内面の暗闇…
  4. スターオブベツレヘムとゲンチアン …内面の暗闇に光をもたらす-2 - […] 内面の暗闇に光をもたらす…ゲンチアンとマスタード 内面の暗闇…

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。

Shares
Share This