メマツヨイグサの開花

メマツヨイグサの開花

FESのイブニングプリムローズの仲間で、日本に自生しているプリムローズの一つ、メマツヨイグサが、いま空き地や河原、道路脇などに咲いていますね。

メマツヨイグサの花は夜開花します。調べて見ると、夕方開花するという情報が多いので、近くの空き地で2日ほど8時過ぎまで待ってみましたが、開花しませんでした。

そこで、開花の瞬間を見るために、メマツヨイグサを連れて帰って観察。9時過ぎに開花し始めて、午前3時過ぎごろから徐々に花を閉じ始めます。朝7時頃には閉じてしまいました。現地での観察ではなく、家の中での観察なので、実際は違うかもしれませんが・・・。

 

 

 

 

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。

Shares
Share This