自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス「マスタード」

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス「マスタード」

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス

次の文章は飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1とSEED2(併せて約1年間)を受講した方のSEED2修了課題として提出されたものです。公開を許可してくれた方々に感謝します。もし自分と同じような悩みを抱えていたり、自分と似たような状況にいる人たちが、フラワーエッセンスがこんな形で助けになるかもしれないと知る機会の一助になれば、という思いから公開を許可してくださっています。

 

マスタード

フラワーエッセンス教室のなかで「マスタード」を選んだのは、時々落ち込んだり気が滅入ったりすることがあったからです。特に直接的な原因があるわけではなく気持ちの落ち込みがあることはなぜなのか、こころのどのような動きで起こっているのか、また年齢的なことが原因なのか…マスタードを飲用することで気づきがあるように思えて選びました。好きな黄色のお花にも惹かれました。

 

飲用してから2週間ほど経ったとき、ふと今自分のこころの中を黒い雲が覆うような気持ちになっているのは自分から黒い雲をみつけにいってるのではないかと思いました。そこに目を向けなければそんなにしんどい気持ちにならないのにわざわざそこに目を向け(意識を向け)ている自分に気づきました。黒い雲は空一面に広がっているのではなく、青空が見えているところがあったり、雲の切れ目から太陽の光が差していたり、自分の目の向け方で見えてくる景色が変わってくるのだと思いました。そう感じたときから気持ちも前向きになり落ち着いてきました。

 

すると気持ちが落ち込むことで家族の些細なことでイライラしていた気持ちもなくなり、またささやかなことでも幸せを感じることができました。日常にこんなに小さな幸せがたくさんあるのだと気づかされました。

 

それはまるで地中に眠っていたマスタードの種がいっせいに芽吹いたような、心のなかが黄色いお花でいっぱいになったような気持ちでした。マスタードを飲用することで 自分が無意識に何に目を向けているか、その無意識を意識することで大きな気づきがあるのだという大切な経験となりました。

 

Eさん(SEED1SEED2

★一般公開されているレポート ⇒ SEED2修了課題レポート

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。

Shares
Share This