自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス「オリーブ」

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス「オリーブ」

自分に一番響く経験をしたフラワーエッセンス

次の文章は飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1とSEED2(併せて約1年間)を受講した方のSEED2修了課題として提出されたものです。公開を許可してくれた方々に感謝します。自分と同じような悩みを抱えていたり、自分と似たような状況にいる方たちが、フラワーエッセンスが助けになるかもしれないと知るきっかけになれば、という思いから公開を許可してくれています。

オリーブ

SEEDの全講座で、自分や他者への気付きが深まり、様々なフラワーエッセンスに助けられた印象があります。特に、最初に服用したオリーブが、今も印象に残っています。

 

オリーブを選んだ理由、それは選んだ時期に「なんとなく疲れているから」でした。これはSEED1の初回に選択したフラワーエッセンスです。なんとなく選びましたが、実際に服用すると、これまでに服用してきた経験・感覚と全く違って驚きました。

 

以前に自分でこれを選んで飲んだ時は、一時的な身体の疲れのためでしたが、今回は、身体が休まるだけでなく、心や魂の深い所まで、なんだか、響く感じがしました。身体と心が「育つ」という感じです。それはどんな感じかというと、身体からエネルギーが広がるような、守護されている感覚です。何か奥にひっこめていた自分の感情が「素直に出てきていいよ」と、誰かから言われている感じでした。向き合うことで、たまたまですが、実際に、目の前の生活空間の現実が、自分を大切にする方向へ向かう出来事もありました。ただ単に疲れを癒すだけではない、深いものであると理解出来ました。

 

この最初の講座でのオリーブの服用経験が、身近な人へフラワーエッセンスを選ぶ際に役立ち、自分に使うことから、人に選ぶ経験へと発展しました。自宅にある小さなオリーブを意識的に観ることで、フラワーエッセンスも感じやすくなった気がします。

 

そしてグループでシェアするという取り組みの力もあることもわかり、講座の中で、先生や他の参加者の方へ、自分の思いを話すことで、そのフラワーエッセンスの本質が、自分の中で育ってくる気がしました。見せかけでない、元気が溢れてくる感覚です。

 

自分の内側にある光を感じさせてくれたオリーブ、毎回のシェアで、静かに話に耳を傾けてくれた先生や参加者の方々に、感謝しています。講座へ参加することで、フラワーエッセンスの作用のプロセスを実感することが出来ました。ありがとうございました。

Fさん(SEED1SEED2

★一般公開されているレポート ⇒ SEED2修了課題レポート

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。

Shares
Share This