土台は自分自身の癒しと成長

フラワーエッセンス・植物観察

10月から新たに大阪と京都でフラワーエッセンスの基礎コースSEED1が始まります。

とても新鮮な気持ちなりますね。

 

全5回(月1回)と植物観察会を終えるには約半年かかります。

フラワーエッセンスの基礎的な知識を学ぶだけなら、

1日か2日の集中講座でカバーできるのですが、

経験を通して学んでいただきたいことがフラワーエッセンスにはある、

というのが半年の理由です。

 

先日、京都SEED1第1期と大阪SEED1第3期の最終日を終えました。

修了された方々はきっとそれぞれの個性を生かして

これからもフラワーエッセンスや植物との関係を深めていかれると思います。

それを想うと胸が満たされる感じがします。

 

SEED1の半年はフラワーエッセンスの基礎的な知識を学びながら、

フラワーエッセンスをつかって自分自身の癒しと成長に取り組みむ半年間です。

そして、フラワーエッセンスを通して植物と自分との関係をもち始めるための半年間です。

自分の根っこに養分を与えて、自分の土台をつくる期間です。

 

だから、もしかしたら気軽で楽しいばかりの半年ではないかもしれません。

もちろん、あえて苦しいことに取り組むわけではありません。

自分にできる範囲で取り組みます。

欠点や問題をすべて解決しようとするのではなくて、

そういう自分を正直に受け入れて愛するために、

フラワーエッセンスをつかうという経験を重ねます。

そこには深みのある楽しさや喜びがあります。

 

光の中に闇があって、闇の中に光があるように、

恐れのなかに勇気が目覚めて、

失望の中に希望が輝いて、

あきらめの奥の憧れが胸を満たして、

疑いの奥の信頼が自分を支えるような、

そんなフラワーエッセンスの力を

一緒に学んでいけたらと、

一緒に楽しいんでいけたらと思います。

 

飛ぶフラワーエッセンス教室・大阪基礎SEED1コース

飛ぶフラワーエッセンス教室・京都基礎SEED1コース

 

 

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Shares
Share This