4つのスターオブベツレヘムのフラワーエッセンスを比べてみる

 

スターオブベツレヘムのフラワーエッセンス

 

上の4つのフラワーエッセンスはいずれも同じ植物、スターオブベツレヘム(Ornithogalum umbellatum)からつくられたものですが、つくり手(メーカー)やつくられた方法に違いがあります。

最近、この4つのボトルの飲みくらべがマイブームです。どのボトルが何なのかわからなくして飲んだときの感じを比べています。なので、 結果的にスターオブベツレヘムをかなりの頻度で飲むことになってます(^^)

 

(1)左からネルソン社(アメリカで販売されているもの)、(2)ヒーリングハーブス(イギリスで販売されているもの)、(3)ヒーリングハーブス(アメリカでFESから販売されているもの)、(4)FESのリサーチエッセンス。

(2)と(3)はマザーエッセンス(母液)のつくり手はどちらもヒーリングハーブスですが、(3)はマザーエッセンスをFESに送ってFESがストックレベルにボトリングしたものです。(4) はFESのリサーチエッセンスで、他の3本とちがってこれだけが太陽法でつくられています。

この4つを実際に飲みくらべてみると、短時間(10分程度)の体感は確かに違います。

 

どうやって比べているかというと、それぞれのエッセンスを30mlのブランデーが入ったボトル(水は入れない)に4滴ずつ入れて服用ボトルをつくります。それをラベルを見えないようにして直接飲んだり、グラスの水に落としてのんだり、活性化して飲んだり…。

 

服用ボトル

 

こうやって試してみると、やはり体感が少しずつ違います。エネルギーフィールドへの広がり方であったり、その密度?であったりが違って感じられます。

という話を友達にしたら、試してみたいという友達がけっこういて「ABCD4本セット」(笑)を送っています。なので、ここではどのエッセンスがどんな感じというのは書かないでおきます。

もし、試してみたいという方がいらしたら言ってください。(⇒ お問い合わせ) 実費(1900円)で「ABCD4本セット」を送ります(^^)

 

 

 

Submit a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。