フラワーエッセンスはなぜ花からつくられる?…「花」という特別なタイミング

 

フラワーエッセンスが花からつくられるのは、

花が特別なタイミングだから。

 

花は、複雑な空間をつくり、

色をまとい、

香りを発し、

それまでの緑の世界とは別の世界。

 

私たちがそう感じるのは、

花が咲くとき、

植物のエネルギーに

少し動物っぽいエネルギーが現れるから。

 

そうして開かれた扉をとおして、

植物は、

花粉や蜜を求めてやってくる

昆虫たちと出会い、

彼らと触れ合います。

 

そのとき植物は、

自分たちが受け継いできた

あらゆるの情報が

次の世代に受け渡されるように、

エネルギーを高めます。

 

自分たちの情報のすべてを

可能性のすべてを

小さな種の中に移すために。

 

そのもっとも大切な変容の過程を、

植物はなんのためらいもなく

動物の世界に開いている。

そのことに僕は心を打たれます。

 

フラワーエッセンスが花からつくられるのは、

植物が自分たちの可能性のすべてを

次の世代に受け渡すための

変容のタイミングだから。

 

そのとき植物は

その過程を動物の世界に開いて

私たちと共有することができるから。

 

 

チェリープラム

 

 

Submit a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。