ハンズオンヒーリング体験会は5月15日に!

★この記事は更新から1年以上経過しています★

 

先日ご案内したハンズオンヒーリングの体験会ですが5月15日に延期になりました。会場も変わりましたので改めてお知らせです。・・・ありがとうございます。満席になりました。(4/29)

 

ハンズオンヒーリングは人間の体と共に存在する生体エネルギー(オーラ)にはたらきかける療法です。オーラにはたらきかけると聞くと何か特殊なことのように感じますが、人間なら誰でももっている能力で、誰でも訓練すれば開発することのできる能力です。

ハンズオンヒーリングはグラウンディングすることをとても大事にするヒーリングです。師匠からはヒーラーの基礎トレーニングとしてよく心肺機能を高める運動しろとか、筋トレしろとか、とにかく体をしっかりつくることを言われました(^-^; その辺が僕がハンズオンヒーリングが大好きな理由の一つです。

僕はスピリチュアルなエネルギーとフィジカルなエネルギーはバランスしていること、両立していることがとても、とても大事だと思っています。スピリチュアルなことをやろうとすればするほど、フィジカルな土台がものを言います。この辺のことはタイミングを見て記事に書こうと思っています。

 

横道に逸れてしまいましたが、要するにハンズオンヒーリングは実際に体への影響を体感していただくことのできるヒーリングです。たとえば、筋肉痛のある筋肉に十分エネルギーを流すことができると、普段よりも明らかに筋肉痛が消えるのが早いことをほとんどの方が経験されます。

そしてフィジカルなエネルギーに近い領域が充実し、十分に浄化が行われれば、感情やメンタルなエネルギーはそれ自身の力で、自身のタイミングで回復したり、成長したりすることができます。とくに感情やメンタルなエネルギーやチャクラを操作したりしなくても、もっとも自然なプロセスを通して。僕のハンズオンヒーリングはそんな感じです。とくに感情面のサポートが必要なときはフラワーエッセンスの力をかります。

 

基本的にエネルギーは高いところから低いころへ流れます。ヒーラーがリラックスして、しっかりグラウンディングして自分の通路を開いていれば、クライエントの方の体に手を置くだけで(hands on)、とくにエネルギーを流そうと意図しなくても、エネルギーはクライエントの方の体(+エネルギーフィールド)へと自然に流れていきます。

この基本的な原理を用いて、全身について丁寧にエネルギーのチャージと浄化を行うのがハンズオンヒーリングの基本の手法、キレーションです。キレーションは僕の師匠王由衣先生の師匠、ロザリン・ブリエール先生が創始した手法(*1)です。

ハンズオンヒーリングは訓練を受けたヒーラーが行えば安全でとてもパワフルな健康促進のための療法になります。まだよく知られていないこの療法を、簡単な解説を交えながら少人数のグループで体験していただく機会を設けました。ご興味をお持ちの方はぜひ体験してみてください。

*1

 

※施術者(高原)はSchool of Healing Arts and Sciencesに9年間在籍し(2009年卒業)、ハンズオンヒーリングのトレーニングを受けました。

【日時】

5月15日(日)14時~16時

【会場】

Possiblity
地図 京都市中京区新町押小路下る中之町32 BOXHOUSE 3F
・アクセス:地下鉄烏丸線・東西線 烏丸御池駅下車(2番出口)から徒歩5分。御池通りのスーパー 「フレスコ」を右折(北へ)70mくらい進み左手グレーの建物です。2階の美容室 milieu ミリューさんの横に入り口があります。

【参加費】

2,000円(当日お支払いください。)

【定員】

4名・・・ありがとうございます。満席になりました。(4/29)

【内容】

・生体エネルギーフィールドとチャクラの簡単な解説
・ハンズオンヒーリング体験(一人ずつ)。

※施術はすべて高原がやります。高原の教育背景は→School of Healing Arts and Sciencesをご覧下さい。

【お申込み】

以下のリンク先の「お問い合わせ」からタイトルを「5/15体験会申込み」にしてお申込みください。

5/15体験会申込み

 

※友人の方などのグループでのお申込み可。
症状のある方、病気治療中の方は必ずお申込み時に書き添えてください。体験会ですので場合によってお断りすることがあります。予めご了承ください。

 

ハンズオンヒーリング

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Shares
Share This