「境界」とエネルギーの循環2

★この記事は更新から1年以上経過しています★

 

エネルギーがスムーズにやりとりされているかなー?っと自分を振り返ってみると、いやいや、見るべき点がたくさんあることに気づきます。

 

たとえば、受け取ると期待に応えなくちゃいけないみたいなイメージがあってそれを重荷に感じると、心をいっぱいに開いて心底喜んで受け取れない。

たとえば、差し出すときに顔ではどうぞとにっこりしても、エネルギーは循環してまた必要なときに戻ってくると信頼できないと、心はエネルギーが出て行くことを感じないようにしていたりする。

こういうのは、全部自分と人との、そして世界とのエネルギーの交換を効率の悪いものにするんだと思う。

 

僕らも自然のエネルギーの循環の一端を担っているんだけれども、自然なその流れに知らず知らずにイメージを貼り付けて効率を悪くしているのではないかな。

差し出すよりも受け取る方がうまくいかないときには、自分が使うことのできるエネルギーはどんどん枯渇していくだろうし、逆の場合も結局エネルギーの循環は滞ってしまう。

だから、その張り付いたイメージをフラワーエッセンスで剥がすことができるといいんじゃないかと思う。

 

そして、ここからいきなりアーキタイプの話になるんだけれども、そのイメージは大きく分けると、純粋な子ども、孤児、戦士、援助者のアーキタイプのイメージに関連していると思うのです。

この4つのアーキタイプを、貼り付けているイメージとフラワーエッセンスをつなぐ地図として使えるんじやないかと。

(つづく)

ウツボグサ

Submit a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。