ドングリは私を超える自然の力、完全な私の木になるすべを知っている

 

ドングリは、誰に教えてもらわなくても、完璧なオークの木になるすべを知っている

 

僕らの中にはドングリが眠っている

そのドングリは自分で芽吹く力をもっている

それを実現するための鍵の一つは、ドングリは「私」を超える力だということだと思います。ドングリは僕らの中にあるかもしれないけれども、必ずしも僕らが思い通りにできる力じゃない。

ドングリの力は「私」を超える自然の力。私が知らない知恵をもち、私が気づかないタイミングを知っています。完全な木になるすべを知っているし、完全な私の木になるイメージを、私の物語を生み出す力をすべてもっています。

 

そんなドングリが、そんな種子が私の中に眠っている。

 

だから、まずドングリの力を信頼することから始めたい。自分を超える自然の力に敬意を表して、ドングリの声に耳を傾けることを始めたい。ドングリの力は僕らの都合通りにはならないかもしれないけれど、ドングリと協力し合うことはできるし、その力を借りて本当に私らしく希望を生きることができます。

 

私の中には完全な私の木になるすべを知るドングリが眠っている。

 

ドングリに敬意を表わせば、ドングリは応えてくれます。たとえば、あなたのドングリが夢の中でプレゼントを届けてくれたりするかもしれません。

 

(次の記事は、ドングリが芽吹く前に安全な場で眠る(休眠)ことについて。たぶん)

オーク(8月)

オークの果実(8月)

 

 

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Shares
Share This