自分が自分のままでいいんだという感覚は、

種子と僕らがどんなふうにつながっているかということに

関係があるんだと思います。

 

フラワーエッセンスを使って

眠っている種子が目覚めるための環境」で

「わたし」と種子とのつながりを

少しずつ豊かで確かなものに育てていくことは

誰にもできるし、

いつからでも始めることができます。

 

最初に始めることは、

「わたし」の根っこに

たっぷり養分を送ること。

 

持っていない何かではなく、

すでに自分の手の中にあるものを、

欠けている何かではなく、

どうしても嫌いになれない何かを、

理想からどれだけ遠いかではなく、

歩いてきた道に咲く小さな花たちを、

「わたし」の中心に置いて

その根っこに養分を送ろう。

たっぷり養分を送ろう。

 

そうして、眠る種子が安全な場で

たっぷり夢を見られるように。

 

Awakening the Heroes Within』(『英雄の旅 ヒーローズ・ジャーニー 12のアーキタイプを知り、人生と世界を変える』)のキャロル・ピアソン氏いわく、他の誰かになろうとすることをやめること。この体と心をもって生まれてきた自分が、今ここにいる理由を見出すことだと言っていますね。

Share This