Seeds of Angelica ★ Newsletter 第15号 (2016/11/17)
フラワーエッセンスはなぜ花からつくられる?(1)

フラワーエッセンス」は

植物の花からつくられます。

なぜ、花からつくられるのか?



それは、

花が私たちの心に

他にはない形で、

深く語りかける力をもっているから。


たとえば、

冬が終わって、春になって、

満開の桜の花の下で

私たちは桜の花の言葉を聞きます。



それは自然の言葉で語られますが、

私たちは本能的に花の言葉と響き合って

心が震えるのを感じることができます。




それに似たことが

フラワーエッセンスを飲むと起こります。


フラワーエッセンスに含まれる花の言葉が、

私たちの心に届いて穏やかにはたらきかけます。

固まった古いパターンを緩めて、

心が本来もっている自然な柔軟性や全体性

取り戻す力を思い出させてくれます。


それはちょうど、

植物が嵐に倒れても、また起き上がって、

再び空に向かって伸びていくような、

光に向かって伸びていくような、

植物のもつ、いのちの力。
Seeds of Angelica のイベント情報です。
https://seedsofangelica.net/flower-essence/flower-essence-study-group-on-the-web.html
「フラワーエッセンスって
本当に効くの?」
「飲むとどんなことが起こる?」
「違いを感じるとることはできる?」
フラワーエッセンスについての
いろいろな疑問を

考えてみる!
試してみる!
掘り下げてみる!

第1回はバッチ先生の命日、11月27日(日)

詳しくは >> フラワーエッセンス研究室

飛ぶフラワーエッセンス教室
第6期大阪SEED1(基礎)

飛ぶフラワーエッセンス教室SEED1は、フラワーエッセンスを自分のために実感をもって使えるようになるための体験型の連続講座です。

第6期大阪SEED1(参加申し込み受付中) ⇒ 詳細・お申込み

日程:2016年12月11日(日)、2017年1月09日(月・祝)、2月12日(日)、3月12日(日)、4月16日(日)

※参加したい回だけもOKです。
※講師(高原)はSchool of Healing Arts and Sciencesの認定講師です。
詳しくは >> 飛ぶフラワーエッセンス教室・大阪SEED1
フラワーエッセンスを通してみなさんと共有できる時間を楽しみにしています 。

【ブログ記事】

11/2 「バッチ医師の命日、11/27にフラワーエッセンス研究室やります

11/3 「後半のエッセンス、セカンド19のはじまり…チェリープラム

11/6 「エルム(ヨーロッパニレ)の開花と樹形、フラワーエッセンスの作用

11/7 「エルムの翼果と風、風とアスペンの物語

11/8 「開き始めたセイヨウトチノキの冬芽からつくられるチェスナットバッド

11/10 「春、鮮やかな緑のブラシのような房のラーチの葉
Facebook
Website
Email
Twitter
Copyright © *|CURRENT_YEAR|* *|LIST:COMPANY|*, All rights reserved.
*|IFNOT:ARCHIVE_PAGE|* *|LIST:DESCRIPTION|*

Seeds of Angelica:
*|HTML:LIST_ADDRESS_HTML|* *|END:IF|*

Newsletter講読設定
登録情報変更 or 講読解除(unsubscribe)

*|IF:REWARDS|* *|HTML:REWARDS|* *|END:IF|*