fbpx

ホーンビームの樹と冬芽

2021年8月25日

ホーンビーム(セイヨウシデ、ヨーロッパシデ)の樹は触ってみると、めちゃくちゃ密度が高くて硬い感じです。昔は馬車の車輪や歯車にも使われたそうで、その硬さがわかりますね。けれども、春に芽吹いてきた葉はめちゃくちゃ柔らかいです!ホーンビームはそういう両面をもっている樹なんですね。樹齢を重ねると樹皮に「筋肉のような」うねりが出ると言われていますが、まさにうねっているのが写真でもわかると思います。

ホーンビームの幹
ホーンビームの幹(2016/2/10)
ホーンビームの幹
ホーンビームの幹(2016/2/10)
ホーンビームの冬芽
ホーンビームの冬芽(2016/2/10)
ホーンビームの冬芽
ホーンビームの冬芽(2016/2/10)

植物観察

Posted by admin_takahara