アメリカアカバナトチノキの開花

アメリカアカバナトチノキの冬芽と花」「アメリカアカバナトチノキの蕾」で紹介した京都府立植物園のアメリカアカバナトチノキが開花しました。

トチノキの蕾

4/12の「トチノキの新芽」で冬芽が展開し始めたことを紹介した、その隣にあるトチノキは、花序が生長して蕾の状態です。ここのトチノキは樹高が低いので花を観察することができます。

レッドチェスナットの開花

そして、4/13に「レッドチェスナットの花序」で、蕾の状態を紹介したベニバナトチノキ(レッドチェスナット)は、だいぶん開花が進んでいますが、まだ色合いが薄い感じです。おそらくあと数日~1週間後がもっともレッドチェスナットらしい姿が見えるんじゃないかと…。

5月6日は「レッドチェスナット観察会」です。受付中です(^-^)

 

アメリカアカバナトチノキ(2018/4/26)

アメリカアカバナトチノキ(2018/4/26)

アメリカアカバナトチノキ(2018/4/26)

アメリカアカバナトチノキ(2018/4/26)

トチノキ(2018/4/26)

トチノキ(2018/4/26)

レッドチェスナット(2018/4/26)

レッドチェスナット(2018/4/26)

Share This