ヤロウの蕾は糸のようなたくさんの毛でおおわれています。というか、葉や茎にもこの細かく長い毛が蕾ほどではありませんがあるのですが、肉眼ではなかなか見えません。

ヤロウ

下の写真は、舌状花が開き始めるところ。舌状花は紙を筒状に丸めたような形から開いていきます。舌状花には雌しべだけがあり、ギリシア文字の「γ」のような形の柱頭が見え始めています。

ヤロウ

左下の写真では「γ」のような形の雌しべの柱頭が見えています。右下の筒状花には雄しべの葯についた黄色い花粉が見えます。

ヤロウ

Share This