セイヨウオトギリソウは夏至のころにすでに開花していますが、日本のオトギリソウは少し遅くて七夕のころから咲き始めます。ただし、これは自分が育てているものについての観察です。

いまは、蕾がついてかすかに色づき始めています。

蕾が付く直前から、捻じれ、というか、らせんというか、そういう力がはたらくのかな。面白いなあ。

 

オトギリソウ

 

 

ニュースレター登録

Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して送信をクリックしてください。

講読解除をご希望の方はメールアドレスを入力して講読解除を選択し送信をクリックしてください。

ご購読ありがとうございます。

ご登録いただきありがとうございます。

Share This