5/3のレッドチェスナット

★この記事は更新から1年以上経過しています★

 

昨日植物園に確認に行ったにもかかわらず、一眼レフカメラのSDカードを忘れてしまって、がぁ~んだったので、今日もう一度行ってきました。花序全体で花が咲いているものはまださほど多くありません。蕾がけっこう残っています。この感じだと週末一番の見ごろになるんじゃないかと思います。

一つの花序に付く花を見ると、花の中心部の色の変化(黄色→オレンジ・赤)がよくわかりますね。

風が吹くと花が落ちてきます。観察会では一つの花の構造を詳しく調べることもやりたいと思います。

 

レッドチェスナット(2016/5/3)

レッドチェスナット(2016/5/3)

 

レッドチェスナット(2016/5/3)

レッドチェスナット(2016/5/3)

 

レッドチェスナット(2016/5/3)

レッドチェスナット(2016/5/3)

 

レッドチェスナット(2016/5/3)

レッドチェスナット(2016/5/3)

 

レッドチェスナット(2016/5/3)

レッドチェスナット(2016/5/3)

 

キンポウゲも(バターカップの仲間)咲いていました。

キンポウゲ(2016/5/3)

キンポウゲ(2016/5/3)

 

 

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。