ツユクサの開花・・・里山の秋の植物

★この記事は更新から1年以上経過しています★

 

昨日の朝、ツユクサが咲き始める時間にツユクサに会いに行ってみました。

ツユクサ

ツユクサ

ツユクサ

ツユクサ

 

「ツユクサが語ってくれたこと」

 

いのちをうるおす露に満たされて
わたしたちは朝を待ちます

輝く露を揺らす、かすかな風に
わたしたちは朝を感じます

朝の足音を聞きながら
折りたたまれた空の青を
ゆっくり開いてゆきます

あなたは思い出すことができますか
あなたの中に折りたたんで仕舞われた空の青を

あなたは思い出すことができますか
あなたの胸に包まれて仕舞われている青い翼のことを

その生きた翼は変化することをためらいません
わたしたちの葉に残る露が消えて
青い花弁が融け去っても
透明で輝きに満ちた青を
わたしたちはあなたの中に見ることができます

いつでもあなたが求めれば
求めることをあなた自身に許すことができれば
開くことのできる青い翼
つながることのできる空の青

どうぞわたしたちと一緒に
あなたの青い翼を感じてください

 

 

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Shares
Share This