自然は止まっていない、つねに変化している・・・チェリープラム

 

チェリープラムの開花まで2ヶ月を切りましたね。

2015年の2月10日と2016年の2月10日の冬芽はこんな感じでした。

2015年はすでに先端に、わずかですが緑の気配が・・・。

2016年の冬芽はまだ緑色を帯びていません。

この時期は年によってこれだけ違うんですね。

 

植物はこうして一日、一日と変化して行くんですね。

植物は止まってないですね。

僕らの中の自然も同じように、止まってないですね。

一日一日と変化しています。

 

ところで、チェリープラムの花のエッセンスは、

自制心さえ失ってしまいそうなときの私たちの心を鎮め、

精神的な強さと信頼感を回復するのを助けてくれます。

だから、レスキューレメディにも含まれています。

 

チェリープラムの花の特徴は何といっても、

光のように輝く雪のような「白」です。

本当に美しい花です。

そして、それとは対象的な黒い樹皮。

僕ははじめて見たとき「光と影」だと思いました。

 

満開の花の下にいくと、

「降り注ぐ光」という感じで幸せな気持ちになります。

個人的な自分の力を超える自然の大きな力、

自然の美しさを信頼して

委ねるような気持ちになったのを思い出します。

 

3月25日の観察会が楽しみです。

 

チェリープラムの冬芽

チェリープラムの冬芽(2015/2/10)

 

チェリープラムの冬芽(2015/2/10)

チェリープラムの冬芽(2015/2/10)

 

チェリープラム(2016/2/10)

チェリープラム(2016/2/10)

 

チェリープラムの冬芽(2016/2/10)

チェリープラムの冬芽(2016/2/10)

 

チェリープラム(2016/3/26)

チェリープラム(2016/3/26)

 

チェリープラム(2016/3/26)

チェリープラム(2016/3/26)

 

 

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Shares
Share This