レッドチェスナット(ベニバナトチノキ)の今の様子(2017/4/17)

 

4月7日の京都府立植物園のレッドチェスナット(ベニバナトチノキ)はちょうど冬芽が展開し始めたばかりの状態でしたが、昨日はすでに蕾が成長しつつありました。ホワイトチェスナットの場合は葉が展開し始めるときに蕾は見えませんが、レッドチェスナットの場合は葉が展開し始める時点ですでに蕾は準備されています。(観察場所が限られているので、もしかしたら、たまたまそういう個体なのかもしれませんが。)

 

フラワーエッセンスと植物の関係に興味のある方は ⇒ 5/7 レッドチェスナット観察会@京都府立植物園

 

 

 

レッドチェスナット(ベニバナトチノキ)(2017/4/17)

レッドチェスナット(ベニバナトチノキ)(2017/4/17)

レッドチェスナット(ベニバナトチノキ)(2017/4/17)

レッドチェスナット(ベニバナトチノキ)(2017/4/17)

レッドチェスナット(ベニバナトチノキ)(2017/4/17)

 

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Shares
Share This