夏から秋へ~10/7 「秋の植物に会いに行こう!」観察会

夏から秋へ~10/7 「秋の植物に会いに行こう!」観察会

夏から秋へ

ベランダで育てているワイルドローズのローズヒップが少し黄色く色づいてきました。

ワイルドローズ

ワイルドローズ

 

まだまだ、暑い京都ですが、少しずつ秋の気配がしてきました。

気軽に参加できるフラワーエッセンス関連の植物を観察しながら植物園を歩く会を開催します。

秋のフラワーエッセンス植物観察会@京都府立植物園

フラワーエッセンスの知識や植物観察の経験がなくても、どなたでも参加していただくことができます。
 

フラワーエッセンスの性質と実際の植物の特徴との関係を解説しながらゆっくりと園内を歩きます。フラワーエッセンス関連の植物が秋の時期にどんな姿をしているか観察したり、秋に咲く花を観察します。例年ならこの時期はインパチェンスの類縁種のツリフネソウの花が咲いている時期です。

 

ツリフネソウ

 

京都府立植物園にあるフラワーエッセンス関連の植物

  • アグリモニー
  • ヴァーヴェイン
  • レッドチェスナット
  • オリーヴ
  • トチノキ(ホワイトチェスナットの類縁種)
  • アカマツ(パインの類縁種)
  • ノニレ(エルムの類縁種)
  • ツリフネソウ(インパチェンスの類縁種)
  • キンミズヒキ(アグリモニーの類縁種)
  • ベニバスモモ(チェリープラムの近縁種)
  • オニグルミ(ウォルナットの類縁種)
  • ブナ(ビーチの類縁種)

 

詳しくは ⇒ 2017/10/7 「秋の植物に会いに行こう!」観察会@京都府立植物園

 

 

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Shares
Share This