オーク(ヨーロッパナラ)の幼果

オーク(ヨーロッパナラ)の花」の記事で4月16日のオークがほぼ満開と紹介しましたが、

10日ほど経った後の様子を見に行ってきました。

雌花の下のドングリになる部分(幼果)が膨らみ始めています。

ドングリってこんなふうに形になっていくんですね!

 

※オークのフラワーエッセンスは、人に弱さを見せず限界を超えてまで過度に奮闘し続けるような硬直した忍耐力を、限界を受け入れ必要なときには人に頼るような柔軟な忍耐強さや頼もしさにバランスさせるのを助けます。

 

オーク(2018/4/27)

オーク(2018/4/27)

 

オーク(2018/4/27)

オーク(2018/4/27)

 

オーク(2018/4/27)

オーク(2018/4/27)

 

 

 

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。

Shares
Share This