東京都薬用植物園のフラワーエッセンス関連の植物

★この記事は更新から1年以上経過しています★

先日の日曜日に東京都薬用植物園で「ワイルドローズと友達になる」観察会を開催しました。観察の中心はワイルドローズでしたが、東京都薬用植物園には他にもたくさんフラワーエッセンス関連の植物があります。それをご紹介したいと思います。ぜひ、時間を見つけて足を運んでみてください。

東京薬用植物園で見られるフラワーエッセンス(Bach & FES)関連の植物

オリーブ
小さな蕾がついていました。

レッドチェスナット
開花中。ピークを過ぎています。

ウォルナット(ペルシャグルミ)の変種:テウチグルミJuglans regia L. var. orientis Kitam.
果実ができていました。

ウォルナット(2015/5/10)

ウォルナット(2015/5/10)

チコリ
花柄が伸びています。

チコリ(2015/5/10)

チコリ(2015/5/10)

アグリモニー(セイヨウキンミズヒキ)の近縁種:キンミズヒキ

ボラージュ

ボラージュ(2015/5/10)

カリフォルニアポピー
満開。

ヤロウ

ゴールデンヤロウ

セントジョンズワート(セイヨウオトギリソウ)

 

 

Submit a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。