2016年のフラワーエッセンス植物観察会

★この記事は更新から1年以上経過しています★

バッチフラワーレメディの植物の開花

バッチフラワーレメディの中で日本で一番早く開花するのは、たぶんエルム(ヨーロッパニレ)で、3月半ばだと思います。ということは、3か月後ですね。そう、あと3か月すると咲き始めます。今からぼちぼち日程調整して、春になって慌てることなく楽しみたいですね(^_^)

日本ではその次がチェリープラム(ミロバランスモモ)かな。そしてアスペン(ヨーロッパヤマナラシ)、スターオブベツレヘム(オオアマナ)、ウォルナット(ペルシャグルミ)、ワイルドローズ(カニナバラ)・・・。

できることなら、全部見に行きたいですね。満開(直前)のタイミングにピッタリ会うことができたら、もうそれだけで幸せになれるし、その植物の「エッセンス」を経験できて、つながりを感じられると思います。そうなるとフラワーエッセンスの使い方も自ずと変わってきますね。

関西でのフラワーエッセンス植物観察会

全部観察会やりたいくらいなのですが、なかなかそうもいきません(^_^;)。とりあえず確定した関西での植物観察会の日程はこんな感じです。内容や詳細については2016年になってからお知らせしますが、チェリープラムとレッドチェスナットの日程については確定です。昨年の満開の時期にあわせています。(→チェリープラム観察会

チェリープラム
2016年3月26日(土)10時~12時30分(グループ1)、13時30分~16時(グループ2) @大阪市立大学理学部附属植物園
(ホワイトチェスナット、オーク、ホーンビームも見られます。)

チェリープラム観察会

レッドチェスナット
2016年5月07日(土)10時30分~ @京都府立植物園
(アグリモニー、バーベインも見られます。)

レッドチェスナット観察会

東京でのフラワーエッセンス植物観察会

東京での植物観察会はできればやりたいのですが、プライベートな事情との兼ね合いでまだ確定できません。やるとしたら次の日程(昨年の満開の次期)ですが、中止になる可能性もゼロではありません。1月中→2月中には確定したいと思っています。

エルム
2016年3月13日(日)@小石川植物園 – 東京大学大学院理学系研究科附属植物園(この観察会はまだ確定ではありません)

エルム観察会

スターオブベツレヘム
2016年4月24日(日)@小石川植物園 – 東京大学大学院理学系研究科附属植物園(この観察会はまだ確定ではありません)

スターオブベツレヘム観察会

ワイルドローズ
2016年5月15日(日)@東京都薬用植物園(この観察会はまだ確定ではありません)

ワイルドローズ観察会

 

植物観察会の受付は約2か月前からを予定しています。事前にウェブか講座で観察のポイントなどを解説することも考えています。詳細は決まり次第ブログ記事としてもアップしますので、よろしくお願いいたします。

それから、観察会には参加できないけれども、近くで見られるなから会いにいきたい、という方のためにバッチフラワーレメディの植物がみられる植物園と開花次期の情報(→植物園で見られるバッチフラワーレメディの植物:12/12追記)を整理中です。まとまったらアップします。ぜひ、ぜひ花に会いにいってくださ~い\(^o^)/

 

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。