チェリープラム観察会の日程と仮申込みについて

★この記事は更新から1年以上経過しています★

バッチ医師が開発した38のフラワーレメディには36の植物が使われていますが、それらの植物が選ばれたのには相応の理由があると思います。その中の植物の開花に一つでも立ち会えたとしたら、それはフラワーエッセンスを学んでいく上で物凄く楽しく幸せな経験になるだろうと思います。自分とフラワーエッセンスとの関係をゆるぎないものにする土台になると思います。

昨年のチェリープラム観察会関連の記事

「チェリープラムに会いに行く」観察会終了しました
「チェリープラムに会いに行く」観察会・報告2
「チェリープラムに会いに行く」観察会・報告3
花との対話 ― 「チェリープラムに会いに行く」観察会・報告4
満開直前のチェリープラム
チェリープラムの物語:光と影

昨年に続き、今年もチェリープラム観察会を大阪市立大学附属植物園で開催します。その日程を昨年の開花にあわせて、3月26日(土)に予定していますが、今年はもしかしたら例年よりも開花の時期が早まるかもしれないと思っています。

すでに申込みをしてくださっている方もいらっしゃって1/3が埋まっているので恐縮なのですが、最終的な日程の決定は何度か冬芽を確認して2月末ごろの時点で決めたいと思います。それでもピッタリ開花にあわせられるかどうかはわかりませんが、少しでもチェリープラムのあの満開直前のエネルギーを体験していただけたらと思っています。そこで、申込みの受付について次のように変更させていただきます。

仮申し込み:今から2月末ごろの日程確定までのお申込みは仮申し込みとさせていただきます。(席の確保のみ。参加費のお振込みは日程確定後。日程確定時のキャンセルも可能)

日程の確定:2月末ごろに日程を確定します。現在予定しているのは3月26日(土)ですが、もしかしたら3月20日(日・春分の日)に変更になる可能性もあります。

参加費の振込み:2月末ごろの日程確定時に正式に受付をさせていただきますので、その時点で参加費をお振込みください。この時点でキャンセルしていただくこともできます。この時点でのキャンセル料はかかりません。

チェリープラム観察会の詳細は→2016年もチェリープラム観察会やります

仮申し込みは→ チェリープラム観察会・仮申込みフォーム

チェリープラム観察会

チェリープラム観察会

 

 

Submit a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。