ウェブ講座

【今後のWEB講座の予定】

近日中に飛ぶフラワーエッセンス教室のウェブ講座を開講する予定です。(2015/10/30)

WEB講座「フラワーエッセンスと私たちの内なる自然」・・・終了

人と自然の生きた関係)を大切にし、
自分の中の内なる自然をのびのびと生きるために、
フラワーエッセンスを使うことを提案したいと思います。

1. すべての治癒は「内なる癒し手」、
私たちの中の自然(治癒力)による

2. バック(バッチ)医師がフラワーエッセンスを
世に送り出した意図

・自然と人の生きた関係を取り戻す
・「患者—医師・治療—治癒・健康」から
「人—自然(フラワーエッセンス)—治癒・健康」へ
・フラワーエッセンスの果実(個々の効果)と
根っこ(自然と人の生きた関係)

3. 内なる自然の芽吹き・・・植物の中の自然・人の中の自然

4. 自然と人の生きた関係を経験するとき、
私たちの中で芽吹いてくる自然

5. フラワーエッセンスを通して、
自分らしさをのびのびと生きる

◆5月8日(水) 21時~22時15分
WEB講座(USTREAM配信:音声のみ)
終了後録音を1ヶ月間聞くことができます
参加費:3,000円
講 師:高原大輔

詳しくは(↓)
WEB講座「フラワーエッセンスと私たちの内なる自然」

————————————————————————————-

WEB講座・第3期「内なるヒーローを目覚めさせる」

WEB講座「内なるヒーローを目覚めさせる」は
Carol S. Pearsonの「Awakening the Heroes Within」の
内容をベースに、これまで講師が学んできたことや、
経験してきたことを組み合わせて構成されています。

人生を「内なるヒーローが自分自身になる旅」として捉え、
12のアーキタイプの視点から見直してみることを提案します。

自分の人生は自分にしか歩くことのできない唯一のもので、
それは決して人と比べようのないものですが、
ともすると、自分に与えられたものよりも、
自分に与えられていないものを捜して
道に迷ってしまうことがあります

鍵は、他の誰かになることではなくて、
自分が何のためにここにいるかを思い出すこと

私たちの中の内なるヒーローは
この人生が自分だけのものだと知っていて、
自分の人生を愛することを知っています

内なるヒーローが目覚めることによって、
やがて変わっていくことは次のようなこと

自分の旅をこころから受け入れること
自分自身をのびのびと生きること
いまを生きること
自分の手の中にあるものをつかって自分を表現すること
自分を表現することで
世界から受け取ったものをまた世界に返礼すること
そのことで人の役にたつこと、世界に貢献すること

◆5月10日(金) 20時~21時
パート(1)「イントロダクション」
◆5月22日(水) 20時~21時15分
パート(2)「旅の準備:純真な子ども、孤児、戦士、ケアする人」
◆6月10日(月) 20時~21時21時15分
パート(3)「旅・恋人、探求者、破壊者、創造者」
◆7月8日(月) 20時~21時21時15分
パート(4)「旅からの帰還・統治者、魔術師、賢者、愚者」

詳しくは(↓)
WEB講座・第3期「内なるヒーローを目覚めさせる」

————————————————————————–

【終了したスカイプ講座、WEB講座と参加者の方の感想】

※再度実施を希望されるテーマがあればお知らせください。

【過去のWEB講座】

 第1期 2012年スカイプ講座「内なるガイド:12のアーキタイプ」終了分

4月19日(木):パート(1)「イントロダクション」
4月26日(木):パート(2)「旅(変容)の準備段階:純真な子供、孤児、戦士、ケアする人」
5月08日(火):パート(1)「イントロダクション」
5月08日(火):パート(2)「旅(変容)の準備段階:純真な子供、孤児、戦士、ケアする人」
6月20日(水):パート(3)「旅:変容のプロセス・恋人、探求者、破壊者、創造者」
6月25日(月):パート(3)「旅:変容のプロセス・恋人、探求者、破壊者、創造者」
8月24日(金):パート(4)「旅からの帰還・統治者、魔術師、賢者、愚者」

第2期 2012年スカイプ講座「内なるガイド:12のアーキタイプ」終了分

9月13日(木):パート(1)「イントロダクション」
9月13日(木):パート(2)「旅(変容)の準備段階:純真な子供、孤児、戦士、ケアする人」
9月20日(木):パート(3)「旅:変容のプロセス・恋人、探求者、破壊者、創造者」
10月1日(月):パート(4)「旅からの帰還・統治者、魔術師、賢者、愚者」

 

スカイプ講座「内なるガイド:12のアーキタイプ」

パート(1)「イントロダクション」
終了…5月8日(火)20時~21時

パート(2)「旅(変容)の準備段階:純真な子供、孤児、戦士、世話する人」
終了…5月8日(火)21時30分~22時30分

パート3 「旅:変容のプロセス・恋人、探求者、破壊者、創造者」
終了…6月20日(水)、6月25日(月)21時~22時30分
■受講者の感想■

講座中、今回はなぜかとても眠くて…。前回のように何か呼吸が苦しくなったり、ワクワクしたりといった実感がなかったのですが、次の日からじわりじわりと「出かけるぞ!」っていう感じとともに、これまでよくわからなかったことなどもわかってきた感じがありました。
アーキタイプについて意識をすることで、こんなにも変化がでてくるのかと、ちょっとビックリとともに自分を見つめながらも前向きに進めていける感じがあります。(パート3)

今迄アーキタイプはイメージ誘導的な自分が変身していきピタッと来るものを検討する、や、多く当てはまる項目のアーキタイプを自分で分析するなど、ザックリとした傾向を見る位であった。
今回の講座では今迄の自分のプロセスのふり返り、またこれから自分がどんな自分を生きてないのかチャレンジする要素などがハッキリとしていて分かりやすかった。
集合的無意識の傾向が自分に影響しているとまでは、まだ私にはわからないが新たな自分を発見し探す地図として分かりやすく面白い講座でした。
ありがとうございました(^^)

講座中の講師の言葉から、
「あ~私は本当に何が欲しかったんやろ?」って、講座後も今もずっと
問いかけています。
なんだか新たな内面の旅が始まったようで、
とてもワクワクしています。
本当にありがとうございました!

いつも深い学びをありがとうございます!
昨夜のスカイプ講座も大変勉強になりました。

…今回の講座で具体的なアーキタイプの解釈の仕方を聞き
なるほど!と腑に落ちました。
まだまだ深く理解するにはもっと体験を重ね、実感を伴わないとですが・・・
「自分になる旅」への道しるべとして、今後生かしたいです。…

スカイプ講座「内なるガイド:12のアーキタイプ」パート(2)「旅(変容)の準備段階」

終了…4月26日(木)21時~22時

スカイプ講座「フラワーエッセンスの使用方法と技術」

終了…4月23日(月)21時~22時30分

■受講者の感想■

講座を受けた後に何か行動したくなり
以前から病院でハーブを育てる計画を立てていたのを実行に移すことができました。
植物と関係を築いている高原さんの言葉を聞くことができて本当によかったです。
医療現場でアロマをしていると精油を成分や効能でみることが常になり、
生命体としての植物を忘れないようにとするのですが、
結局忙しさにかまけて頭だけに偏ってしまい、どんどん植物との関係が分断されていき、
自分の内面も枯れていってしまうような感覚があり壁に当たっていた所でした。
今回の講座はつながる感覚を思い出すきっかけになり、とてもよかったです。

スカイプ講座「内なるガイド:12のアーキタイプ」パート(1)第1回「イントロダクション」

終了…4月19日(木)21時~22時

■受講者の感想■

さきほどはスカイプ講座、ありがとうございました。
すっっっっごいおもしろかったです!

ちょうど、このタイミングで
自分のパターンにまたまた直面している時だったので
うんざりしていましたが、
講座が終わってからは
今までとは違った視点で見ようとしている自分を感じます。

講座が終わってからまだそんなに時間がたってないのに、
既にもう、旅が始まっています。
これからが楽しみでわくわくしてます。

 

自我のアーキタイプをしっかりやり遂げないと次のアーキタイプには行けない。
土台がしっかりしてからでないと次の段階へ行けないのでは?

そう思っていたので質問させてもらいました。

でもどこの段階のアーキタイプの旅でも、総合的にその旅を重ねていくことで
自己の開花が深まっていく、という高原さんの答えでしたが、(で、よかったですか?)なんか救われました。

自分はいつまでたっても自我形成の問題にばかりいつまでも時間をとられている。
先になかなか進むことができてないと感じていました。

そんな自分と今日の講座を聞いて、私は旅の準備で手間取ってばかりで、旅には出れないのではないかとあせりましたが・・・。
でも私ももしかしたら自我のアーキタイプだけじゃなく、他のカテゴリーのアーキタイプを
気がつかないだけで生きていたのかもしれませんね。

気がつかなかっただけで実は旅にはもう出ていたのかもしれない。
宝物も実は徐々に自分の国に持ち帰り、少しずつ自分の国を豊かにしていたのかもしれない。そう思いました。

これからのそれぞれのアーキタイプを掘り下げて行く講義を受けることで、
そういうことも少しずつ解ってくるのじゃないかな?と思います。

 

いつもお世話になりありがとうございます。

スカイプ講座,家にいながら充実した時間を持てる,
なんとも貴重なひと時です。

本を読むこともいいですが,講座に参加して、他の人の意見を聞くことは、
自分の枠を広げることになっています。

さて,昨日の講座の件ですが,
「アーキタイプ」このわかるようでわからないキーワードが,
いまだにつかめずにいます。
ユングの提唱しているアーキタイプは、グレートマザーやアニマ、アニムス、などありますが、
昨日のCarol Pearson氏はユングのものとはまた別のアーキタイプをあげているようです。
彼女のサイト(かな?)を見ましたら,
Ruler Sage Jesterなどのアーキタイプがのっていました。
全部で12種類でした。

アーキタイプは,多くの種類があるのでしょうか?
あるとしたらどれくらい?
ユングも数多くあると言っているのでしょうか?
昔話や神話には,いろいろなタイプがあるので,きっと多いのかもと思っています。
Pearson氏のアーキタイプは,昨日の本と
サイトのアーキタイプは同じものなのでしょうか?

この辺がわからず,ごちゃごちゃしています。
きっと基本的なことだと思います。
これから自分の宿題としていつか紐解けるかな?

(↑)この質問は大事なので第2回の講座で解説するつもりです。

スカイプ講座「ホメオパシーからフラワーエッセンスへ」

終了…4月15日(月)21時~22時

■受講者の感想■

ホメオからフラワーエッセンスへの講座、ありがとうございました。

フラワーエッセンスを手に取る人すべての人に聞いて欲しい内容でした。(必須科目!とさえ思いました。)
講義を聞いて、ハーネマンの創り上げたホメオとバックのフラワーエッセンスは、「癒すとはどういうことか」というところで道(方向性)が別れた、と理解しました。ハーネマンは治療、治癒のための療法としてホメオを見つけ、バックは霊的成長、人間の進化を花の力を借りて(共同作業で)上を目指すというアルケミー要素としてフラワーエッセンスを創り上げた。
そもそもの最終ゴールが違うのかな?と思いました。闇には光を、怖れには愛をもってして、そして2極を統合させてさらに上を目指すというのがフラワーエッセンス。(って解釈であってますか?)

FEが両極の統一性という事にあるのがわかった。FEが魂のサポートをするエネルギーワークなんだなと知れて良かった。植物との信頼関係というのがまだわからないが、色々勉強になりましたありがとうございました。

先日の講座はバック医師の治療観を理解するために、バック医師の講演の内容や著作から彼の言葉を紹介しながら進めましたが、すべてを紹介できたわけではありません。

たとえば、「Like cannot cure like(類は類を治すことはできない)」と彼が考えたのは、ホメオパシーを非難していたということではありません。

バック医師は、講演の中で、私がハーネマンの仕事を非難しているとは決して思わないでほしいと書いています。それは反対で、治療の根本原理を示したが、一度の短い人生ではそれを発展させることができなかった。私たちは彼が指し示した道を先に進んでいるのだと。
それを補足しておきたいと思います。

さらに詳しく理解したい方には『Collected Writings of Edward Bach: The Man Who Discovered the Bach Flower Remedies』(日本語は『エドワードバッチ著作集』)をお勧めします。

 

スカイプ講座「フラワーエッセンスとバウンダリーの取り組み」

終了…4月9日(月)21時~22時30分

バウンダリーについて大きな復習になりました。また、改めて自己実現にも影響があるのだと思いました。

状況やどんな人を相手にするかによって自分の構え方が違うのはよくわかります。 バウンダリーを強化するというよりまず自分のバウンダリーの傾向性を知る事が大切なのだと感じました。

今回説明されていたエッセンスはそれぞれ気になるものばかりでした。また花のジェスチャーの見方がよくわからなかったので今回説明を聞いて大変参考になりました。

ありがとうございました。

今迄の持っていた境界線という言葉の知識は個と個の距離感?位しかなかった。境界線が自我の形成と深く繋がっているんだという事を知れて良かった。今迄防衛パターンとしてみてきたのが境界線の話だったのかとわかって面白かった。

FEの花の説明がとても楽しかったのでもっと他の枠組み?でも色々聞いてみたい。

まず、このFE講座自体、テーマを丁寧に扱って進んでいくのと、講義時間も、頭が動く(集中が続けられる)範囲内なので、私的には大変、心地よく学ばせて頂いてます。
今回のこの講座は、まさに日本人としてのバウンダリをもった日本人が日本人的にFEを使い進化していく過程のいいデータになるような気がします。笑 (抽象的すぎる感想ですみません。)

スカイプ講座「エッセンスの効果を実感するには」

終了…2月15日(水)21時~22時30分

スカイプ講座「転移・逆転移と傷を負った癒し手元型」

終了…1月24日(火)、1月31日(火)、2月7日(火)・夜9時~10時

時間が経ってしまいましたが
スカイプ講座のフィードバックを送らせていただきます。

スカイプ講座の転移・逆転移とアーキタイプの初回に参加させてもらいましたが
時間が経つにつれて内容が深く染みわたり
実際に活かすことができてきているように感じています。

転移・逆転移については
クライアントのテーマと自分との関わり方に変化が見られ
アーキタイプについては
今自分が目覚めさせたい質が自覚できるようになってきました。

上手い表現は見つからないのですが
ものすごく静かに(滑らかにかな)、それでいてじわじわと浸透して
自分の中に大きな動きを起こしてくれていて
講座自体がヒーリングなんだなぁと
昨晩しみじみと感じていました。

ありがとうございます。

 

Seeds of Angelica Newsletter

Seeds of Angelica Newsletter

フラワーエッセンスと関連植物の情報や、Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

 

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して登録をクリックしてください。

ありがとうございます。ご登録が完了しました。