フラワーエッセンスと植物と心の関係を体験的に学ぶ…オンライン講座

飛ぶフラワーエッセンス教室
SEED4 – 全6回

スターオブベツレヘムの観察を通して植物の姿かたちとフラワーエッセンスの心への作用との関係を体験的に学びます

このフラワーエッセンス講座で体験できること、学べること

 「フラワーエッセンス・植物・心」のつながりを実感できる楽しさ

 フラワーエッセンスの植物観察の方法

 ファイブフラワーフォーミュラ (レスキューレメディ) にも含まれるバッチのフラワーエッセンス「スターオブベツレヘム」を球根から花が咲くまで育てる楽しさ

 フラワーエッセンス「スターオブベツレヘム」が心に与える作用

 日常から離れて、植物と内面に向き合う時間

オンライン講座に参加するには

参加資格について

1.SEED1を修了の方。

2.飛ぶフラワーエッセンス教室以外で基礎講座や初級講座(講座)を受けた方は、その後1年以上フラワーエッセンスを使われた経験があれば受講していただくことが可能です。

フラワーエッセンスの植物観察が目指すところ

フラワーエッセンスの植物観察は
ゲーテの自然観察のアプローチをベースにしています。

それは、「先入観や主観を脇に置いて、
植物そのものの色や形が現にどうかを丹念にたどることで、
目の前にある植物そのものに出会うこと」を目指します。

というのは、
普段見ているのは、はたして「植物そのもの」でしょうか?

普段の生活をしている私たちは
たいてい左脳優位の状態ですが、
左脳は見たものを分類して、一般化して、
名前をつけて、理解しようとします。

たとえば、私たちが普段おこなっていることは、
この花は「赤い」とか、
この葉っぱは「ハート形」だと判断したら、

花そのものの赤や、
葉っぱ自体の形をたどるのをやめて、
頭の中の一般化された「赤」や「ハート形」に照らして、
それがつながると「わかった」と思うことです。

その時点で、もうそれ以上
目の前の植物の色や形を丹念にたどること、
言い換えると、感覚を開いて目の前の植物に
意識を添わせることをやめてしまうのが普通です。

それはつまり、目の前の植物との対話をやめて、
自分の主観や価値観の中に
乱暴に植物を引き入れて
解釈してしまうことになりかねません。

フラワーエッセンスの植物観察で実現したいことは、
普段左脳がおこなっている仕事を少しの間休ませて、
植物そのものの形や色を丹念にたどることで、
目の前にある植物そのものに出会うことです。
植物の形や色を生み出している自然の力にアクセスことです。

それは、その植物固有の「エッセンス」、
つまりフラワーエッセンスの作用を可能にしている
自然の力に触れる経験です。

実習を通して学ぶ

植物観察の基本と右脳モード

『百合と薔薇』をテキストにゲーテ=シュタイナー的な自然観察の基本を学びながら、実際にスターオブベツレヘムの姿かたちや色を再現するということを行います。

丹念に観察すればするほど、私たちは自分がどれほど植物を自分の理解の枠の中でしか見ていなかったかに気づきます。植物に重ねていた、重ねていたとも思っていなかったイメージや思い込みがハラハラと落ちていく「あっ!そうか!」という瞬間を経験します。「頭の中の」植物ではなくて、目の前の植物に出会います。植物に意識を添わせるときの右脳モードと、普段の意識のモードの違いを体験的に学びます。

フラワーエッセンス療法

スターオブベツレヘムを観察する

バッチのフラワーエッセンスになっているスターオブベツレヘムは、冬至の頃地上に現れ、4月の中旬に花を咲かせます。キジカクシ科(旧分類ではユリ科)のこの植物を育てながら観察します。

エッセンスとしてのスターオブベツレヘムは、レスキューレメディにも含まれており、心の深いところに届いてショックや傷つきからの回復を促します。観察を通してスターオブベツレヘムの姿かたちとその変容の過程から受け取るものと、スターオブベツレヘムのフラワーエッセンスの作用のつながりを体験的に学ぶ連続講座です。

自分に響くフラワーエッセンス

形や色は植物と人間の共通言語

植物観察は、私たちが植物と共有している形や色という自然の言語を通して対話する時間です。その時間を通して私たちは、形を生み出し、変容の過程にはたらいている自然(生命)の力とつながることができます。

季節を通してその経験を重ねれば、誰でも植物の言葉を受け取ることができます。つながりが深まるにつれ、それは熟成されて私たちの心で「直観を通して」翻訳されます。それがフラワーエッセンスが心に語りかける言葉、その植物の存在の「エッセンス」が私たちの心にもたらす作用です。

オンライン・フラワーエッセンス講座SEED4の内容

基本の時間割

14時~14時50分
スターオブベツレヘムの観察やフラワーエッセンスの服用経験をグループで共有します。

15時~16時
(1) 『百合と薔薇』を読みながら、フラワーエッセンスの植物観察の方法を学びます。
(2) スターオブベツレヘムの観察実習とスケッチ
(3) スターオブベツレヘムのエッセンスを中心に、バッチ、FESの中から次回まで服用するエッセンスの選択

第1回

・導入~SEED4のゴールについて
・修了課題「スターオブベツレヘムの声を表現する」と修了証について
・植物の各部の名称
・スターオブベツレヘムのフラワーエッセンス
・フラワーエッセンスの作用を最大限に受け取るには

第2回

・第1回からの観察を通して気づいたこと、エッセンスの服用経験を振り返る
・フラワーエッセンスの植物観察(植物との対話)の5つのポイント
・植物のために時間を使う
・『百合と薔薇』- チューリップと他を比べながら観察する
・スターオブベツレヘムの観察実習とスケッチ

第3回

・第2回からの観察を通して気づいたこと、エッセンスの服用経験を振り返る
・目の前の植物を丹念に見る、細部に意識を届かせる
・『百合と薔薇』 – 葉を観察する 平衡脈と網状脈
・スターオブベツレヘムの観察実習とスケッチ

第4回

・第3回からの観察を通して気づいたこと、エッセンスの服用経験を振り返る
・植物を変化の過程として見る…メタモルフォーゼ
・『百合と薔薇』- 球根と種子の違い、- 葉から蕾をへて花への変容
・スターオブベツレヘムの観察実習とスケッチ

第5回

・第4回からの観察を通して気づいたこと、エッセンスの服用経験を振り返る
・植物の変化の過程を可能にしている自然の力に意識を合わせる
・『百合と薔薇』- 植物と蝶のメタモルフォーゼ
・スターオブベツレヘムの観察実習とスケッチ

第6回

・第5回からの観察を通して気づいたこと、エッセンスの服用経験を振り返る
・観察して受け取ったものを再現する、表現する
・『百合と薔薇』- 花は私たちの心に近しい
・スターオブベツレヘムの観察実習とスケッチ

◆植物観察会と交流会 (自由参加)

◆午前:スターオブベツレヘム観察会 (京都府立植物園)

◆午後:SEED4観察発表会&交流会 (るりあん)

準備していただくもの

テキスト
百合と薔薇 ゲーテ・シュタイナー的自然観察への誘い』 丹羽敏雄著, 涼風書林 (2016)

・筆記用具
・スケッチブック(できればB5程度以上)
・色鉛筆、絵の具など色をつける画材(好きなもの)

スターオブベツレヘムを球根から育てながら観察

スターオブベツレヘムの球根

違うメーカーのスターオブベツレヘムのエッセンスを体感

スターオブベツレヘムのフラワーエッセンス

会場

◆第1回~第6回

オンライン(Zoom)

◆植物観察会と交流会(自由参加)

2021年4月25日

◆午前10時~12時:スターオブベツレヘム観察会

京都府立植物園
集合場所:京都府立植物園北門(北山通り側)

アクセス
・京都駅(近鉄「京都駅」、阪急「烏丸駅」)から京都市営地下鉄「北山駅」下車3番出口すぐ
・京阪「出町柳駅」から市バス1系統または京都バス「静原」「市原」行きバス停「植物園前」下車徒歩5分 キャンセル

◆午後14時30分~16時30分:SEED4観察発表会&交流会

会場:るりあん
最寄駅:京都市営地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池駅」徒歩5分
※詳細はお申込み受付時にご案内します。

参加条件など

※ SEED1を修了された方

※ 飛ぶフラワーエッセンス教室以外で基礎講座や初級講座(講座)を受けた方は、その後1年以上フラワーエッセンスを使われた経験があれば受講していただくことが可能です。詳細はご相談ください。

※ SEED4はすべて参加予定でのお申し込みが原則です。欠席された場合は録画での受講となります。3回以上欠席された場合(3回以上録画での受講となった場合)は修了証は発行されません。

※講師(高原)の個人セッションを受けている方は受講できません。

※ 参加者3名以上での開催となります。3名に満たない場合は延期となる可能性があります。

京都SEED4日程

オンラインSEED4 (2020-2021年)

SEED4-1:2020年11月29日(日) 14時~16時 (Zoom)
SEED4-2:2021年1月17日(日) 14時~16時 (Zoom)
SEED4-3:2021年2月21日(日) 14時~16時 (Zoom)
SEED4-4:2021年3月21日(日) 14時~16時 (Zoom)
SEED4-5:2021年4月18日(日) 14時~16時 (Zoom)
SEED4-6:2021年5月16日(日) 14時~16時30分 (Zoom)

植物観察会と交流会(自由参加)

2021年4月25日

◆午前10時~12時:スターオブベツレヘム観察会

京都府立植物園
集合場所:京都府立植物園北門(北山通り側)

アクセス
・京都駅(近鉄「京都駅」、阪急「烏丸駅」)から京都市営地下鉄「北山駅」下車3番出口すぐ
・京阪「出町柳駅」から市バス1系統または京都バス「静原」「市原」行きバス停「植物園前」下車徒歩5分

◆午後14時30分~16時30分:SEED4観察発表会&交流会

会場:るりあん
最寄駅:京都市営地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池駅」徒歩5分
※詳細はお申込み受付時にご案内します。

受講費

近日受付開始します。

受講に際しての注意事項

※ 講師(高原)の個人セッションを受けている方は受講できません。

※ すべて参加予定でのお申込みが原則です。

※ 欠席の場合は録画での受講となります。欠席が3回以上(録画での受講が3回以上)になると修了証は発行できません。

お申込み・・・近日受付開始

以下の事項をご了解の上お申し込みください。

※ SEED4はすべて参加予定でのお申し込みが原則です。

※講師(高原)の個人セッションを受けている方は受講できません。

※ 精神的な症状があり、医療機関に通われている方はその旨必ずお知らせください。守秘義務は厳守いたします。受講がご本人にとって適切でないと判断される場合はお断りすることもあります。

以下のフォームからお申込みください。自動返信メールが届きますので内容にしたがって手続きを進めてください。お支払い方法は、銀行振込(ジャパンネットバンク)、郵便振替、クレジットカード(VISAカード、MasterCard、アメックス)からお選びください。(クレジットカードでのお支払いの場合手数料(3.25%)が加算されます。)

受講費のお振込み

1.お支払い方法: 銀行振込(ジャパンネットバンク)、郵便振替、クレジットカード(VISAカード、MasterCard、アメックス)
※クレジットカードの場合は手数料3.25%が加算されます。

2.受講費のお振込期限:申し込みフォームを送信後、自動返信メールの内容に従って手続きをすすめてください。受講費はお申込みいただいた後、開催日の1週間前までにお振込みください。

キャンセル・欠席について

1.第1回の1週間前以前のキャンセルは振り込み手数料を差し引いた額を返金いたします。1週間を切ってのキャンセルはできません。

修了証

※ 全6回のクラスを受講し(2回まで録画での受講が可能)、修了課題を提出された方にSeeds of Angelicaの修了証が発行されます。

申し込み締め切り

第1回の1週間前

ニュースレター登録

Seeds of Angelicaの活動やイベント、ブログ記事などのご案内のNewsletterです。

講読をご希望の方はメールアドレス(お名前は任意)を入力して送信をクリックしてください。

講読解除をご希望の方はメールアドレスを入力して講読解除を選択し送信をクリックしてください。

ご購読ありがとうございます。

ご登録いただきありがとうございます。

Share This