種子の力を信じて見守る眼差し

種子の力を信じて見守る眼差し

種子の力を信じて見守る眼差しとは どんなものでしょう。   どんな人の中にある種子も、 種子は自分の力によって、 自分の中の自然の力によって、 芽吹きます。 その力は決して外側から 与えられる力ではありません。   ドングリは生まれた木から何千キロも離れたところに運ばれ、誰に教えてもらわなくても、完璧なオークの木になるすべを知っている。(Dr. Edward Bach)*1 オークになるすべを知っているのは オークのドングリであって、 他のドングリではありません。 芽吹くすべは、他の誰かが教えられる...
眠っている種子が目覚めるための環境

眠っている種子が目覚めるための環境

誰の心の奥にもある、ずっと大切にしてきた領域は、 自分でもあまり意識したことのないような、 心の中に眠っている種子のようなもので、 自分が自分のままでいいんだという感覚は、 それと僕らがどんなふうにつながっているかということに 関係あるんじゃないかと思います。   心の中に眠る種子にとって 光や水が得られる環境はどんなところでしょう。 種子が自分の力で芽吹くことを 信頼して見守る眼差しのある場ではないかと思います。 春になればサクラが咲くことを 僕らが信じて疑わないのと同じように。  ...
眠っている種子が目覚めるとき

眠っている種子が目覚めるとき

  誰の中にも心の奥にずっと大切にしてきた領域があって、 その領域を通して他の人とつながることができたとき、僕らは、 ああ、自分は自分のままでいいんだ、 自分でいることは嬉しいことなんだ、 と実感できるんじゃないかと思います。 それは、いわば人の心の中に眠っている「種子」のようなものかもしれません。   眠っている種子に触れてみただけでは、 それがどんな植物に育つのか、 どんな花を咲かせるのかを予測するのは難しいでしょう。   けれども、植物の種子がそうであるように、...

「河合隼雄スペシャル」…NHK Eテレ「100分de名著」

プラクティショナーの方など、人のこころに寄り添うことにかかわっている方には、ぜひ、ぜひ、ぜひ見ていただきたい番組です。   <第1回 こころの問題に寄り添う> 2018年7月2日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ <第2回 人間の根源とイメージ> 2018年7月9日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ <第3回 昔話と神話の深層> 2018年7月16日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ <第4回 「私」とは何か> 2018年7月23日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ  ...
かたちのないものに、かたちを与える

かたちのないものに、かたちを与える

どんな人の中にも、ずっと大切にしてきたことがある、と思います。 もしかしたら、子どもの頃から変わらずにあるものかもしれません。 もしかしたら、大人になる頃にこころの奥の方にしまい込んだものかもしれません。   自分にとっては当たり前で、 わざわざ言葉にする必要もないようなことかもしれないけれど、 それは「わたしは誰か」ということにかかわること。   それを「かたち」にしよう。 それに「かたち」を与えよう。 そうして、「これがわたしがずっと大切にしてきたものです」と言って、 誰かと分かち合おう。  ...