「河合隼雄スペシャル」…NHK Eテレ「100分de名著」

プラクティショナーの方など、人のこころに寄り添うことにかかわっている方には、ぜひ、ぜひ、ぜひ見ていただきたい番組です。   <第1回 こころの問題に寄り添う> 2018年7月2日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ <第2回 人間の根源とイメージ> 2018年7月9日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ <第3回 昔話と神話の深層> 2018年7月16日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ <第4回 「私」とは何か> 2018年7月23日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ  ...
かたちのないものに、かたちを与える

かたちのないものに、かたちを与える

どんな人の中にも、ずっと大切にしてきたことがある、と思います。 もしかしたら、子どもの頃から変わらずにあるものかもしれません。 もしかしたら、大人になる頃にこころの奥の方にしまい込んだものかもしれません。   自分にとっては当たり前で、 わざわざ言葉にする必要もないようなことかもしれないけれど、 それは「わたしは誰か」ということにかかわること。   それを「かたち」にしよう。 それに「かたち」を与えよう。 そうして、「これがわたしがずっと大切にしてきたものです」と言って、 誰かと分かち合おう。  ...
バッチ医師の残してくれたもの

バッチ医師の残してくれたもの

バッチ医師が残してくれたもの 1936年の今日、バッチ医師はこの世を去りました。 その前年には38のフラワーエッセンスの半分の 19のフラワーエッセンスをつくって 独自の体系を確立しました。   バッチ医師が僕らに残してくれたものは物凄く大きなものだと思います。 僕はバッチ医師の信奉者ではありませんが、 今の社会がバッチ医師が残してくれたものから 受け取ることのできるものの大きさは計り知れないと思います。   フラワーエッセンスの背景にあるもの 38のエッセンスの体系自体が与えてくれるものはもちろんですが、...
傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(6):セントーリ

傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(6):セントーリ

傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(1):バッチ医師の命日が近づいて 傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(2):神話の中のキロン 傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(3):不治の傷 傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(4):「傷を負った者」と「癒し手」の両方を生きる 傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(5):私たちの中のキロン・・・からの続きです。   セントーリ...
傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(5):私たちの中のキロン

傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(5):私たちの中のキロン

傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(1):バッチ医師の命日が近づいて 傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(2):神話の中のキロン 傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(3):不治の傷 傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(4):「傷を負った者」と「癒し手」の両方を生きる・・・からの続きです。   僕らの中のキロン 古代の神話に登場する偉大な癒し手は、完全で、病むことからもっとも遠いところに位置する神ではなくて、自ら癒しがたい傷とその痛みに向き合い続ける神であることに深い感銘を受けます。...
傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(4):「傷を負った者」と「癒し手」の両方を生きる

傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(4):「傷を負った者」と「癒し手」の両方を生きる

傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(1):バッチ医師の命日が近づいて 傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(2):神話の中のキロン 傷を負った癒し手とフラワーエッセンス(3):不治の傷・・・からの続きです。 神話の中の「傷を負った癒し手」 キロンは、神でありながら下半身は馬の姿をしています。 一方で他のケンタウロスたちとは違って英雄たちに医術や音楽を教える存在です。 彼は動物的なものと神的なものの両方を生まれながらにもっています。   そして、彼は英雄たちに医術を教える神でありながら、...
1 / 1312345...10...最後 »