レッドチェスナット観察会の様子

レッドチェスナット観察会の様子

ゴールデンウィーク最終日の昨日、京都府立植物園でレッドチェスナットの観察会を開催しました。 この観察会は、フラワーエッセンスの視点から植物を観察する観察会で、 ゲーテの自然観察のアプローチが土台となっています。   ここ数年、毎年ゴールデンウィークの最終日に開催していますが、 今年は開花が例年より少し遅いように思います。 あと数日すると満開というところでしょうか。 満開になると、樹全体が柔らかい空気に包まれるような印象があります。   参加者の方は、花や葉の実際の大きさを測って調べたり、...
スターオブベツレヘム観察会の様子

スターオブベツレヘム観察会の様子

先週の水曜日、京都府立植物園で、スターオブベツレヘム観察会を開催しました。 この観察会は、フラワーエッセンスの視点から植物を観察する観察会で、 ゲーテの自然観察のアプローチが土台となっています。   心配していた天候は、 お昼休憩の間だけ降っていましたが、 観察中はまったく問題ありませんでした(^^)   天候のせいか園内の人も少なく、観察を中断されることも一度もなかったので、 集中してスターオブベツレヘムとの時間を過ごすことができました。   花と人のこころが響き合っている様子は美しいですね。...
スターオブベツレヘムの蕾

スターオブベツレヘムの蕾

「2月と3月のスターオブベツレヘムとヤロウ」の記事で、2月と3月の様子をご紹介しました。 記事で紹介したものとは違うものですが、昨日京都府立植物園のスターオブベツレヘムの様子を見てきました。 小さな蕾がついているものも、かなり蕾が膨らんできているものもあります。...
「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の感想-4

「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の感想-4

  観察会の参加者の方の感想の一部をご紹介します。 「チェリープラムとカタクリの花」植物観察会の感想 ヤロウの葉の手触り。タンジーの葉の香り。風に乗るような形のシデの花。簡単にやぶれたりしないオークの落ち葉。風が吹くと雪のように舞うチェリープラムの淡い色の花びら。植物たちの今の様子をひとつひとつ確かめるように見ていくことができました。その中でも印象に残っていたのは、意外にもカタクリでした。  ...