「植物の芽吹く力」観察会(3/17)の様子

2021年3月3日

「植物の芽吹く力」観察会(3/17)の様子

先週の土曜日に京都府立植物園で、「植物の芽吹く力」観察会を開催しました。

前日の雨が嘘のような穏やかな春の陽射しの中、

フラワーエッセンス関連の植物を確認しながら園内を歩いたのですが、

参加した方たちはみんな花が好きなので、

咲いている花を見つける度に、

フラワーエッセンスとは関係なくても、

花に吸い寄せられてしまいます。

それで、なかなか先へ進めませんでしたが(^^;

それはそれで楽しい時間でした。

改めて花が人のこころに語りかける力を実感しました。

 

クーちゃん@京都府立植物園
植物園の住人・クーちゃん

 

後半は、トチノキとアメリカアカバナトチノキの冬芽を観察して

その形や色をできるだけ忠実に描くということに取り組みました。

 

植物と共有した時間がそれぞれの参加者の方にとって

日常とは違う特別な時間であったであろうことは、

描かれた植物のスケッチが雄弁に語ってくれていますね。

 

フラワーエッセンス植物観察会

 

体験を通して学ぶフラワーエッセンス講座 ⇒ SEED1

植物観察

Posted by admin_takahara