フラワーエッセンス講座 – 飛ぶフラワーエッセンス教室

2022年8月18日

フラワーエッセンス講座 – 飛ぶフラワーエッセンス教室

フラワーエッセンス講座

飛ぶフラワーエッセンス教室は、フラワーエッセンスの基本的な知識や使用方法から、プラクティショナーとして活動するための実践まで、植物・フラワーエッセンス・心の関係を体験的に学ぶことのできる講座です。

全体像と学びの流れ

※フラワーエッセンスが初めての方や、フラワーエッセンスの効果にあまり実感をもてない方はプレ講座、またはSEED1から受講されることをお勧めします。他の教育機関で基礎を学ばれた方はアドバンス・プレ講座またはSEED2やSEED-FES1から受講していただくことも可能です。

全体像と学びの流れ

プレ講座 (1時間・無料:飛ぶフラワーエッセンス教室の内容や雰囲気を知っていただくための説明会。フラワーエッセンスが初めての方や、最初から学びたい方対象)
アドバンス・プレ講座 (1時間・無料:飛ぶフラワーエッセンス教室の内容や雰囲気を知っていただくための説明会。すでに基礎を学ばれた方や、プラクティショナーの活動に興味のある方対象)

SEED1 (2時間 ×4 = 8時間:基礎1・バッチフラワーエッセンス、感覚や体験を信頼すること)
植物観察講座基礎 (2時間)

SEED2 (2時間 ×5 = 10時間:基礎2・バッチフラワーエッセンス、7つのカテゴリーを体系的に学ぶ)
植物観察講座基礎 (2時間)

SEED-FES1 (2時間30分 × 5 = 12時30分:応用・FESフラワーエッセンス(基本33種)、自分の根に養分を与えること)
SEED-FES2 (2時間 × 5 = 10時間:バッチとFESを使って組み合わせ実習、フラワーエッセンスを自分らしく生きる助けにすること)
SEED-WS1 (2時間 × 3 = 6時間:フラワーエッセンスを手渡すこと、体験会を企画、開催する実習)
植物観察講座上級 (2時間×4 = 8時間)

プラクティショナーコース (プラクティショナーとして活動するための実践)
Voyage(実践)/グループスーパーヴィジョン (2時間×4/年)
フラワーエッセンス集中研修(自分のために自分の手でフラワーエッセンスをつくる体験)

※エッセンスメーカーは、バッチの39種と、FESの約30種

飛ぶフラワーエッセンス教室のイメージ

SEED1 (オンライン:Zoom)の内容

SEED1

1.バッチのフラワーエッセンスのなかから各回のテーマに合わせて5つ程度のエッセンスをピックアップし、それらのエッセンスについて性質や植物の特徴を学びます。また使い方の基本や作用の仕方など、フラワーエッセンスの基本を学びます。

2.毎回、教材のフラワーエッセンスの服用ボトル(A, B)をお送りして体感し、感じたことをグループで共有します。感じられなくてもOK、自分の感覚に耳を傾け、感覚を育て、信頼するスタンスを育てます。

3.講座後に、ピックアップした5つ程度のエッセンスのなかから自分に合っていると思うものを選んで知らせていただき、そのフラワーエッセンスの服用ボトルをお送ります。次の講座まで服用し、服用期間にどんな気づきがあったかなどを次の講座でグループで共有します。

※すべてオンライン(Zoom:ビデオ会議)での開催です。
※日曜クラス、水曜午前クラスがあります。

SEED1-1「心配や不安感を、落ち着きに」
SEED1-2「周りの人とのかかわりをテーマに」
SEED1-3 「闇の中で光を思い出す」
SEED1-4 「自分の根に養分を与える」

※ 全4回の教室と植物観察会(または植物観察講座)1回に1年半以内に参加された方にSeeds of Angelicaの修了証が発行されます。

SEED2 (オンライン:Zoom)の内容

SEED2

1.バッチのフラワーエッセンスの38をカテゴリーごとに学び、全体をカバーします。

2.毎回、教材のフラワーエッセンスの服用ボトル(A, B)をお送りして体感し、感じたことをグループで共有します。感じられなくてもOK、自分の感覚を信頼しようというスタンスです。

3.フラワーエッセンスの組み合わせの考え方、組み合わせ方の基本、組み合わせと図形について学び、実際に組み合わせる実習を行い、それをグループで共有します。

4.毎回、取り上げたカテゴリーのフラワーエッセンスのなかから自分でエッセンスを選びます。そのフラワーエッセンスの服用ボトルをお送りして、次の講座まで服用していただきます。次の講座で服用期間の振り返りをグループで共有します。

※ 全5回のクラスと植物観察会(または植物観察講座)1回を1年半以内に受講し、課題レポートを提出していただいて認定された方にSeeds of Angelicaの修了証が発行されます。

SEED-FES1 (オンライン:Zoom)の内容

SEED-FES1

1.FESのフラワーエッセンスのなかで基本的な33のフラワーエッセンスについて、5回に分けて学びます。

2. 「自分の根に養分を与える」取り組みについて基本的な姿勢や、フラワーエッセンスをどのように使っていけばよいかを学びます。取り上げるフラワーエッセンスは、 「自分の根に養分を与える」取り組みの助けになるものをピックアップしてあります。

3. 毎回、教材のフラワーエッセンスの服用ボトル(A, B)をお送りして体感し、感じたことをグループで共有します。感じられなくてもOK、自分の感覚を信頼しようというスタンスです。

4. 毎回、取り上げたカテゴリーのフラワーエッセンスのなかから自分でエッセンスを選び、 「自分の根に養分を与える」 ための組み合わせを考えます。そのフラワーエッセンスの服用ボトルをお送りして、次の講座まで服用していただきます。次の講座で服用期間の振り返りをグループで共有します。

※ 全5回のクラスを受講された方にSeeds of Angelicaの修了証が発行されます。

SEED-FES2(オンライン:Zoom)の内容

SEED-FES2

1.SEED-FES1で学んだ33のFESのフラワーエッセンスとSEED2で学んだ39のバッチのエッセンスをテーマに合わせて組み合わせる実習と、組み合わせたエッセンスを服用した経験をグループで共有することによって、さらに自分自身の根に養分を与えるための講座です。

2.取り組みの段階にあわせてどのようにテーマを選ぶかや、テーマに合わせてどのようにフラワーエッセンスを組み合わせて効果的なフォーミュラをつくるかを、実践を通して学ぶ講座です。

3.毎回、取り上げたカテゴリーのフラワーエッセンスのなかから自分でエッセンスを選び、 「自分の根に養分を与える」 ための組み合わせを考えます。そのフラワーエッセンスの服用ボトルをお送りして、次の講座まで服用していただきます。次の講座で服用期間の振り返りをグループで共有します。

※ 全5回のクラスを受講された方にSeeds of Angelicaの修了証が発行されます。

SEED-WS1 (オンライン:Zoom)の内容

「フラワーエッセンスを手渡す」人のための講座

フラワーエッセンスの種が「フラワーエッセンスがあってよかった」という経験をもつ人によって、人の手から人の手へ受け渡されていけば、その種は必要な場所で必要なタイミングで芽吹く力を持ち続けるだろうと思います。

植物の力を信頼してフラワーエッセンスの力を信頼して、誰かの心に届いた種はたとえ何年も眠っていたとしても季節が来れば芽吹く力をもっています。

届ける心と受け取る心をつないで体と心の奥を流れる温かくて懐かしい何か…。

それはフラワーエッセンスが芽吹くための養分であり、フラワーエッセンスを手渡す人にとって何よりの喜びです。

※ 全3回のクラスを受講された方にSeeds of Angelicaの修了証が発行されます。

フラワーエッセンス・プラクティショナーコース

飛ぶフラワーエッセンス教室の講座を受講された方がさらに学びを深め、他者のためにフラワーエッセンス療法家として活動するための知識と経験を身につけるためのコースです。

植物観察・基礎講座 (オンライン:Zoom)

フラワーエッセンスの植物観察はゲーテの自然観察のアプローチをベースにしています。先入観や主観を脇に置いて、植物そのものの色や形が現にどうかを丹念にたどることで、目の前にある植物そのものに出会い、植物の変化の過程を生き生きとした内的な経験として受け取ることを目指します。それがフラワーエッセンスの作用とつながっています。

植物観察・上級講座 (オンライン:Zoom)

バッチのレスキューレメディにも含まれているスターオブベツレヘムを球根から育て開花までの5か月間を通してゲーテの自然観察のアプローチを実践し、フラワーエッセンスと植物と心の関係を基礎から上級レベルまで体験的に学ぶ全4回の講座です。

Posted by daisuke takahara