ヤロウ(セイヨウノコギリソウ)の花が咲き始めました。

ヤロウはキク科の植物で、キク科の植物はたくさんの花が集まって1つの花のような形(頭状花)をつくっています。

たとえば、ヒマワリの花(頭状花)はたくさんの筒状花と舌状花が集まってできています。

ヤロウは、その頭状花がさらにたくさん集まって花序を形成しています。

2枚目の写真はちょうど舌状花が開き始めたところですが、紙を縦に丸めたような状態から開いていくんですね!!

 

ヤロウ

ヤロウの蕾

 

ヤロウ

ヤロウの開花

 

ヤロウ

ヤロウの開花

 

6/22 ヤロウ観察会+ウェブ講座

 

 

Share This