ワイルドローズ

2022年10月7日

ワイルドローズ

フラワーエッセンス・ワイルドローズ

ワイルドローズのフラワーエッセンスは、
自分の内側から自然に湧いてくる、
自分の人生への情熱と喜びがテーマ
です。
この世界でいきいきと自分を生きる意志と喜び。

エドワード・バッチは次のように解説しています。

十分な理由もなさそうなのに、起こること全てにあきらめている人です。人生を流れに任せてやり過ごし、ただそのままを受け入れ、物事を改善したり喜びを見出す努力をしません。不満も言わず、人生という闘いに降参してしまった人に。

ジュリアン・バーナード編集、谷口みよ子訳 『エドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探る』BABジャパン 2008 62p

私たちはいろいろな困難や失望に出あって、
いつしか自分の人生を創造していこうという
情熱をどこかに置いてきてしまうことがあります。
どこか心の深いところで
あきらめてしまっていることがあります。

それが無関心や、慢性的な疲労や
うつ状態につながっているようなときに、
ワイルドローズのフラワーエッセンスが助けになります。

自発的な気持ちが出てこなかったり、
自分の内側から自然に湧きおこってくる意欲が
欠けていると感じるとき、
生きる意志や情熱を
呼び起こしてくれます。

フラワーエッセンス・ワイルドローズと共鳴する心

【ワイルドローズが助けになる人の経験しやすい傾向やパターン】
・深いところではあきらめていて、自分の状況を変えることなどできないと思っている。そのために長期にわたってなかなか病気が治らない場合など。

【パターンのなかに内在されている目覚めようとしている性質】
・生きる意志と喜び、たましいの活力。

日常生活で使う

・物事を過剰にメンタルに捉えたり、責任感が強すぎたりする傾向のある人やワーカホリックな人に。

・人生に、「自発性」が足りないとき。外的に強制されての行動ではなく、自分の内側から自然に起こってくるものが欠けていると感じる時。

・あきらめや無関心が慢性的な疲労やうつ状態につながっているようなとき。

・内面の純真な子どもを目覚めさせるのに。

植物としてのワイルドローズの特徴

バラ科バラ属 学名:Rosa canina

ワイルドローズ(カニナバラ)はヨーロッパに自生する原種バラの1種です。5月ごろ開花します。花の直径は3~5cm程度で、淡いピンク色をしています。

バラ科の植物は一般に根をしっかりと地中に張る特徴があります。土のエレメントとの強い関係をもちます。

また、バラには棘がありますが、丹羽先生は次のように解説されています。

エーテル的なものは、基本的に植物に生命を与え、成長させていきます。しかし、ときに幾分かのエーテル諸力が葉や若枝の成長力として「解放」されず「収縮する」ことがあります。つまり、一部で物質体の中に入り込まず、自由なエーテル的諸力として、エーテルそれ自身の領域の中に留め置かれることがあります。その結果、棘や棘状突起が生じることがあります。

丹羽敏雄 『百合と薔薇-ゲーテ=シュタイナー的自然観察への誘い –

エーテル的な力が物質の中に十分展開されて葉になるところ、そうならなかったのが棘だと。この物質の中に展開されなかったエーテル的な生命力が薬効としてのはたらきに寄与しているようです。

1月のワイルドローズ
1月のワイルドローズ
3月初めのワイルドローズ
3月初めのワイルドローズ
3月中旬のワイルドローズ
3月中旬のワイルドローズ
3月下旬のワイルドローズ
3月下旬のワイルドローズ
4月下旬のワイルドローズ
4月下旬のワイルドローズ
2016-5-9 ワイルドローズの蕾
2016-5-9 ワイルドローズの蕾
2016-5-12 ワイルドローズの蕾
2016-5-12 ワイルドローズの蕾
2016-5-13 ワイルドローズの開花
2016-5-13 ワイルドローズの開花
ワイルドローズのローズヒップ
ワイルドローズのローズヒップ(2016/6/18)
ワイルドローズのローズヒップ
ワイルドローズのローズヒップ(2016/9/25)

ワイルドローズの種蒔き

種から発芽したワイルドローズを見たいと思って、種から育ててみたいと思います。一昨年(2018年)初めて挑戦しましたがダメでした。発芽しませんでした。今年(2019年)は再度挑戦してみようと種蒔きの準備をしています。

ワイルドローズの果実(ローズヒップ)

ワイルドローズの果実(ローズヒップ)
ワイルドローズの果実(ローズヒップ)
ワイルドローズの果実(ローズヒップ)の中の種子
ワイルドローズの果実(ローズヒップ)の中の種子

ワイルドローズの種子

ワイルドローズのローズヒップを採取して冷蔵庫で保管しておいたものを半分に割って種子を取り出しました。

ワイルドローズの種子
ワイルドローズの種子
ワイルドローズの種子
ワイルドローズの種子

ワイルドローズの種はこんな形をしています。種子の周りには発芽抑生物質が付いているので洗って水につけました。数日水につけて洗ってから種まきをしたいと思います。

ベランダの鉢に芽吹いた植物

2018年と2019年にローズヒップからとった種を撒いたのですが、結局発芽することなくあきらめていました。ところが、今年(2020年)植えた覚えのない植物が鉢の中に芽吹いたのです。どう見てもこれはバラです。ワイルドローズのようです!花が楽しみです。

ワイルドローズ
ワイルドローズ

関連記事

参考文献

・Julian Barnard, Collected Writings of Edward Bach, Ashgrove Press Limited. ,1994

・Edward Bach, The Twelve Healers and other remedies, CW Daniel Company, 1936

・Jessica Bear, Practical Uses and Applications of the Bach Flower Emotional Remedies, Balancing Essentials Press, 1990